2007年02月26日

イタリアの歴史002古代ローマ02(ロムルスは実在したか?)

さて、ローマを建国したとされるロムルス王ですが、
当時のローマは文字が無かったと考えられていて、
その存在を疑問視する人もいます。

ただ、最近の考古学の研究によると、紀元前17世紀には
ローマのカピトリヌス丘などに集落が存在していたようですし、
パラティヌス丘の北東で発見された遺構は、
ロムルス王がいたとされる時代
(紀元前730〜720年)の頃のものとされています。

そうだとすると、多少の脚色はあるかもしれませんが、
ロムルス王の存在もあながち嘘ではない気がしますよね?


イタリアに留学するなら、イタリアの歴史について学んでから行った方が、
何倍も楽しめますよ!

留学中に各地の世界遺産や歴史的建造物、
美術品を見て回る時に、
役立つような内容を毎回書いていきます♪

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(イタリアドットアクセス~イタリア留学を支援する情報サイト にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form