2007年02月28日

白ワインの作り方

イタリアに留学したら本場のワインを味わい
たいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を
身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を
味わえるものです。


ワインの造り方
ワインをグラスに注いで、白いテーブルクロスの上で斜めにして色を見てみましょう。無色透明なもの、麦わら色やレモンイエローの様に薄い黄色のもの、輝くような黄金色をしたもの、様々ですね。でも赤い色は付いていません。

ワインは普通実の色が赤くない葡萄を使います。そして赤ワインと違って葡萄の皮は発酵前に取り除いてしまいます(黒葡萄でも果肉は白いので直ぐに皮を取り除くことによって、黒葡萄からも白ワインが作られます)。


【収穫】

先ず収穫です。赤ワインと違うのは白葡萄を収穫することと、白葡萄の熟す時期が黒葡萄と違うため収穫の時期が違うくらいであとは同じです。

【選果】

そして選果、破砕は赤ワインと同じです。赤ワインと違うのは破砕の後、プレスしてここで葡萄の皮や果肉などと果汁を分離してしまうことです。この作業によって色の付かない白ワインとなるのです。

【アルコール発酵】
そしてアルコール発酵を行います。最近はフレッシュ&フルーティな味が好まれるため低温で発酵させる方法も盛んです。一方、マイルドな味に仕上げたい場合は続いて乳酸発酵を行う場合もあります(ブルゴーニュの白ワインに良く見られます)。

【オリ引き】
発酵が終了すると、オリ引きを行います。白ワインでも果汁のなかに懸濁物質を含んでいますので、オリを沈降させて上澄みだけを取り出します。このあと樽熟成を行うワインと、直ぐに瓶詰してしまうワインとに分かれます。ボディのある重厚なタイプに仕上げる場合は樽熟成を行う場合が多いと言えます。一方、フレッシュ&フルーティなワインはそのまま瓶詰めして出荷します。

赤ワインの作り方

イタリアに留学したら本場のワインを味わい
たいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を
身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を
味わえるものです。


ワインをグラスに注いで少し斜めにすると、ワインの色が良く分かります。白いテーブルクロスの上で試してみてください。

少し紫色がかっていたり、美しいルビー色だったり、ガーネット色や褐色の混じっているものもありますね。
これはワインそれぞれで少しづつ違っていてその素性を知る上でとても重要な情報になるのですが、この赤い色、ルーツは黒葡萄の実の皮にあります。
アントシアニン系の色素やタンニンの色なのですが、この色がつく秘密(?)はその造り方にあります。


【収穫】
葡萄が熟したら収穫です。雨が降ったりすると実の水分が多くなったりしますので、天候と葡萄の熟し具合をを見極めながら最高のタイミングを探り収穫を開始します。勿論、葡萄は黒葡萄ですね。

【選果】
次は選果です。痛んだ葡萄、未熟な葡萄を取り除きます。そして破砕、葡萄の実を潰して発酵しやすくする作業ですが、この時、果柄(実を支えている柄)や種を潰さないようにする事が重要です(苦みとか余計な味や香りが混ざってしまいます)。ここで少量のメタ重亜硫酸カリを加えます。これは有害なバクテリア、カビなどの殺菌ないしは生育抑制と果汁の酸化防止が主な目的です。無水亜硫酸を使う場合もあります。買ってきたワインを良く見ると、小さなシールが張ってあってそこに「酸化防止剤(亜硫酸塩)含有」といった記載があると思います。

【一次発酵】
そして、いよいよ一次発酵です。酵母菌の働きにより果汁中の糖分がアルコールと炭酸ガスに分解されます。

ここで重要なことは黒葡萄の葡萄の皮と果汁を一緒にして発酵を行うことです。葡萄の皮や種に含まれている色素やタンニンなどがこの過程で溶け込んでいきます。発酵が進むと炭酸ガスが発生し、また液温も高くなってきます。葡萄の皮が炭酸ガスで押し上げられて発酵槽の上に浮いてきて帽子のようになります(果帽といいます)。液温の調整や色付けの促進などの為に一日に数回、果帽を果汁のなかに押し戻したり果汁を攪拌したりしなければなりません。

【プレス】
そしてプレス、発酵した果汁と皮、果肉などから果汁のみを絞り出す作業です。


【二次発酵】
プレスされた果汁はタンクに移され第2次発酵に入ります。第2次発酵はマロラクティック発酵(乳酸発酵)とも呼ばれ、果汁中のリンゴ酸が乳酸菌の働きにより乳酸と炭酸ガスに分解されます。リンゴ酸と乳酸は酸味が倍ほど違うため、乳酸発酵を行うことによりワインはマイルドな味わいに変わります。

リンゴ酸 → 乳酸 + 炭酸ガス

二次発酵が終了した果汁は静置しておくと徐々に上澄みと沈殿物(オリ)に分かれていきます。このオリは果実由来の固形物や酵母菌体そのものなどからできています。このオリと上澄みを分離する作業をオリ引きと言います。

【樽熟成】

オリ引きの終わったワインは樽に移されます(日常的なワインでは樽を使わないものもあります)。樽は樫の木で作られた物を使用します。樽貯蔵の間にタンニンが柔らかくなり味わいもはっきりしてきます。また樽に含まれている成分がワインに溶けだし樽の香りや味わいの変化などを与えワインをより複雑なものにしてゆきます。樽貯蔵は1~2年、高級ワインでは3年以上置かれるものもあります。


樽貯蔵が終わると再度オリ引きを行い、濾過して瓶詰めを行います。高級ワインでは濾過をしない物もあります。瓶詰めが終わったワインは瓶熟成に入り、出荷の日を待つことになります。

甘口ワイン2遅摘みワインとアイスワイン

イタリアに留学したら本場のワインを味わい
たいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を
身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を
味わえるものです。


【遅摘みワイン

ボトリティス・シネレア菌がつかなくても、完熟した葡萄を収穫せずにそのまま木につけたままにしておくと、乾燥した天候が続くとだんだん干しぶどうの様な状態になっていきます。
この生乾き干しぶどう(?)からワインをつくると糖分が濃縮されているため、やはり甘口ワインができあがります。この方法で造る甘口ワインが遅摘みワインです。

フランスですとボルドーを流れるガロンヌ河、ドルドーニュ河の上流にあたる地区の一部(ベルジュラックなど)やドイツのシュペトレーゼ、アウスレーゼ、ベーレンアウスレーゼなどがこれに当たります。貴腐ワインの場合、ボトリティス・シネレア菌による独特の風味がつきますが、遅摘みワインにはありません。
 
ただしドイツのアウスレーゼ、ベーレンアウスレーゼの場合はボトリシス・シネレア菌の助けを借りて糖度を上げていることが多く、この意味で純粋な遅摘みワインとは言い切れない部分があります。実際、良いアウスレーゼで貴腐香を感じることがあるのはこのためです。

【アイスワイン


遅摘みワインをつくっている間に猛烈な寒波がやってくると葡萄が木に付いたまま凍ってしまう事があります。この凍った葡萄の実を凍ったまま絞ると水分が凍っているため、濃厚な葡萄ジュースがとれます。これから造ったワインがアイスワインです。
ドイツのアイスヴァインが有名ですが、他にもカナダ、アメリカ合衆国、オーストリアなどでも造られています。かつては出来の悪い葡萄の起死回生に使われた事もありましたが、現在は十分に熟した葡萄から造るようになっています。

遅摘みの葡萄が凍るわけですからトロッケンベーレンアウスレーゼと同じくらいの糖度になりますが、ボトリティス・シネレア菌の影響が無いため貴腐ワインとは違った風味のワインとなります。天候にも左右される貴重なワインですので、大変高価です。葡萄を収穫するのは気温の低い夜中から朝方ですし、葡萄を絞ると氷の固まりの様になってしまうのでプレス機を止めてハンマーでこの氷の固まりを砕きながらという作業が行われたりもします。
もうひとつクリオ・エキストラクションという方法があります。これは人工的に葡萄を凍らせてアイスワインにしてしまおうという試みです。日本でもこの方法で造られたワインがあります。でもやはり自然の力にはかなわないのでしょうか。本物のアイスワインとはちょっと味わいが違うようです。もちろん値段も違いますね。

甘口ワイン1 貴腐ワイン

イタリアに留学したら本場のワインを味わい
たいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を
身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を
味わえるものです。

貴腐ワイン
この名前は聞いたことのある人が多いでしょう。でも貴腐(きふ)というのは完全に当て字で実際にはフランス語の"pourriture noble"、英語の"noble rot" なのですが、どなたか文才の有る方がこの字を当てたようです。個人的には良い当て字(訳)だと思っています。
さて、世界3大貴腐ワインというと、フランスのソーテルヌ、ドイツのトロッケンベーレンアウスレーゼ、最後にハンガリーのトカイアスーが有名です。ちょっと値段の張るものが多いですが、これには訳があります。つまりなかなか出来にくく希少価値があるという事なのです。

ソーテルヌを例に説明しましょう。ソーテルヌはボルドー地方を流れるガロンヌ川の中流域にありますが、川からの湿気で秋になると朝のうちに霧が立ち込めます。葡萄畑もこの霧に覆われてしまいます。でも午後になるにしたがい、霧も晴れ今度は乾燥してきます。貴腐ワインにとってはこの気候がまさにぴったりなのです。

さて貴腐という字の「腐」ですが、読んで字の如く腐る訳です。葡萄が腐るとはカビが生えることなのですが、つまり朝のうちの霧による湿気で葡萄にカビが生えてしまうんです。でもこのカビ(ボトリティス・シネレア)は貴腐ワインに限っては良い影響をワインにもたらします。普通、このカビは「灰色カビ病」の原因となる菌で嫌われ者です。でも完熟した葡萄に付くと、面白い現象が起きます。このカビは葡萄の皮の表面のワックスを食べ葡萄の皮に菌糸を入り込ませていきます。すると葡萄の皮に無数の穴が開いたような状態になります。ここに午後からの乾燥した天候が作用すると葡萄内部の水分がカビに無数の穴を開けられた皮を通して蒸発してしまいます。これを繰り返すことにより中の果汁が濃縮されていきます。

このようにして濃縮された果汁を絞ると果汁状態での糖分が30%~40%もある甘いぶどうジュースができます。こんなに糖分が多すぎるぶどうジュースからワインを造ろうとすると発酵そのものが起きにくく更には発酵が途中で停止してしまったりします、この結果、ワイン中に大量の糖分が残されます。このようにして造られたワインが貴腐ワインです。でも、カビでうまい具合に果汁が濃縮された葡萄のみを収穫する必要があり、一粒一粒厳選して選果することになります。このため人手もかかり、また天候に恵まれる必要もあるため高価な物になっているのです。

ワインの造り方について

イタリアに留学したら本場のワインを味わい
たいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を
身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を
味わえるものです。

今回はワインってどうやって作るの??っということで
ワインの造り方についてです。


ワインの種類と言うと、何を想像されますか? 赤ワインと白ワイン、ロゼワインもありますね。そうそうシャンパンもあったっけ。あとは~~...。

でも、ここまで言える方は普通の人よりちょっと物知りかもしれません。

さて、ワインというのはご存じの様に葡萄を発酵させて造ります。他には少量の添加物を使うだけで、水を加えたり他の原料を混ぜたりすることは基本的にありません。
発酵に使う酵母ですら、かつては葡萄に自然に付いた物を使っていました(今もヨーロッパの特に赤ワインは自然の酵母を使っています)。ですから生鮮食品である果物がそのままお酒になったものと言えるでしょう。

ワインの種類ですが、先ず赤ワインと白ワイン、ロゼワインに分けられます。

そしてシャンパーニュの様に発泡するスパークリング・ワインがあります。この他にポルト、シェリー、マデイラの様にブランデーなどを添加しアルコール度を高くした酒精強化ワイン、ヴェルモットのようにハーブなどで香りをつけたフレーバード・ワインがあります。


ワインの温度3

イタリアに留学したら本場のワインを味わい
たいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を
身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を
味わえるものです。

甘口白ワイン、シャンパンなど発泡酒の場合

ソーテルヌなど極甘口のワインの場合は2℃から6℃と思いっきり冷やします。シャンパーニュなど発泡酒の場合もこのくらいまで冷やしてお楽しみください。
氷水で冷やした場合では20分以上、冷蔵庫だと庫内が4℃くらいですから丸1日冷やしてちょうどいいくらいです。

さて、以上のような温度を調整するための目安として、「18℃の赤ワインを23℃の室内に置いた場合の温度変化」と「18℃の白ワインを氷水の入ったワインクーラーに首まで浸けた場合の温度変化」をグラフにしてみました。

さあ、あなたもいつものワインをちょっと美味しくしてみましょう。

ワインの温度2

イタリアに留学したら本場のワインを味わい
たいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を
身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を
味わえるものです。

上級白ワインの場合ブルゴーニュの特級白ワインなどボディのある白ワインの場合です。辛口で5000円以上する白ワインがこれに該当するとおおざっぱに考えても、そう間違いはないでしょう。

ワインも樽熟成の過程で樽からタンニンなど渋味の成分を身に付けます。ふくよかな味わいを楽しむためにもちょっと高目の温度設定をします。10℃から13℃というのが目安です。

下に氷水を張ったワインクーラにワインをボトルごと浸けた場合の温度変化を示しました。上級白ワインの場合は5分程度冷やせば十分でしょう。冷蔵庫で冷やす場合は1時間ちょっとくらいが目安です。

普通の辛口白ワインの場合

普通のすっきりした白ワインの場合は、もうちょっと冷やして6℃から10℃くらいにします。すっきりした酸味を楽しむにはこのくらい十分冷やすと美味しくいただけます。
下の温度変化グラフだと15分くらいでしょうか。冷蔵庫だと4~5時間くらいが目安です。

ワインの温度

イタリアに留学したら本場のワインを味わい
たいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を
身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を
味わえるものです。

ワインの温度について
ワインの温度については「赤ワインは常温で、白ワインは冷やして」とよく言われます。でもワインの常温っていうのは日本の気候の常温(24℃?)とはちょっと違うようです。やはりフランスでの常温(18℃)と考えた方が良さそうです。

という訳で、買ってきたワインを飲むときにどうしたら美味しく飲めるか、温度について簡単に説明します。
先ず下の図を見てください。

ワインの場合 ヨーロッパの常温というのはやや低くて18℃くらいを言います。高級な赤ワインはタンニンが多いので温度をちょっとだけ高めにしましょう。16~18℃くらいが適温です。

フランス語では「シャンブレ」と言います。
普通のブルゴーニュやちょっと軽目の赤ワインは少しだけ温度を低めにします。14~16℃くらいが適温です。

さて、推察力の鋭い人ならもうお分かりかもしれません。日本の気温、室温は一般的に20℃ちょっとありますね。ですから部屋に置いてあった赤ワインを飲むにはちょっとだけ温度を下げてあげる必要があります。

5℃下げるには冷蔵庫で30分から1時間くらい冷やしてみましょう(冷蔵庫や室温によって少し誤差が出ます)。

スパークリングワインの造り方

イタリアに留学したら本場のワインを味わい
たいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を
身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を
味わえるものです。

スパークリング・ワイン
スパークリング・ワインは簡単に言うと発泡する(泡立つ)ワインです。良く知られているものとしてはシャンパーニュがあります。でも、シャンパーニュという名前はフランスのシャンパーニュ地方で造られたスパークリングワインにしか使ってはいけません。フランスの場合は一般にはヴァン・ムスーという呼び方をします。ドイツではシャウムヴァイン、イタリアではスプマンテ、スペインはエスプモーソなどと呼びます。

フランスのクレマンというのは最近よく見かけるようになりました。クレマン・ド・ブルゴーニュとかクレマン・ダルザスとか見たことがある人も多いと思います。語源は泡がクリーム状になることからクレマンとなったそうですが、シャンパーニュという言葉が他の地方で使えなくなった事もありシャンパーニュ地方以外での上質の発泡酒に使われています。

ドイツの高級発泡酒はゼクト、これも見たことがある人が多いと思います。イタリアのスプマンテ、マスカット風味のアスティ・スプマンテがありますね。スペインはカヴァがあまりにも有名です。

さて造り方です。発泡酒の造り方は大きく分けて4つくらいあるのですが、ここでは最も高級なスパークリングワインを生み出すシャンパーニュ方式について説明します。

シャンパンの造り方は別名「瓶内二次発酵方式」と言います。収穫した葡萄を選んで潰しプレスします。シャンパンは見た感じが透明ですから白ワインの仲間だと直ぐ分かりますが、実はピノ・ノワール、ピノ・ムニエという黒葡萄とシャルドネという白葡萄から造られています。でも赤い色が付かないのはここで直ぐにプレスしてしまうからです。ロゼシャンパーニュという薄い色の付いたシャンパーニュを見たことのある人もいるかと思いますが、このプレスを少し遅くして黒葡萄の色が少し付くようにするとロゼシャンパーニュになります。でも普通に造った白いものに後で赤ワインを混ぜてロゼシャンパーニュとすることも認められていて実際に造られています。

【一次発酵】
プレスした果汁は一次発酵に入り清澄されたあと、翌年アッサンブラージュと呼ばれるブレンドの作業に入ります。この作業は収穫年や採れた場所の違う原酒を巧みに調合し調和のとれた製品に仕上げる作業です。そしてブレンドされた原酒はここで瓶詰めされます。

ここで発泡酒を造る上で重要なリキュール・ド・ティラージュと呼ばれるものを添加します。これは糖と酵母を混ぜたものなのですが、ここで加えられた糖分をその酵母がアルコールと炭酸ガスに分解して、その炭酸ガスがワインの中に溶け込むことによって発泡性となるわけです。ガスの圧力は最終的には5気圧以上になり、また経済的な理由によってこの段階では瓶の栓として王冠が使われています。

【熟成】

そして熟成。出荷の数カ月前から瓶を少しづつ傾けて最後に逆さにする作業が行われます。これを動瓶(ルミアージュ)と呼んでいます。二次発酵の結果生じたオリを口元に集める作業です。


【オリ抜き】
そしてデゴルジュマン(オリ抜き)の作業です。危険を伴う作業ですが、1本1本やらなければなりません。まず口元に集められた澱を凍らせてしまいます。塩化カリウムの水溶液を冷やして-10°Cの溶液にします。これに澱を口元に集めたワインの瓶をつけて澱を凍らせます。そして王冠を抜くと凍った澱が中の炭酸の圧力で外に飛び出します。こうして澱を取り除いたあと減ってしまったワインの代わりにリキュール・デクスペディションと呼ばれる甘いリキュール液を添加します。この時の添加量によってシャンパンの甘味が決まります。表にしましたので買うときの参考にしてください。


イタリアワイン 白ワイン用ぶどう

イタリアに留学したら本場のワインを味わい
たいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を
身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を
味わえるものです。

シャルドネ
世界各地で成功している優等生の葡萄品種です。特にブルゴーニュ地方で素晴らしいボディのある白ワインを生み出します。樽熟成させることにより厚みのあるワインも出来ます。シャブリやモンラッシェなど有名なワインの多くがこの品種から造られています。またシャンパーニュにおいても重要な品種です。

リースリング
ドイツやフランスのアルザス地方で大変香り高い素晴らしいワインを生み出します。寒さに強く晩熟型で栽培は難しいのですが、ドイツの最高級品種となっています。

ソーヴィニヨン・ブラン

草の香、スモーキな香のワインができます。
ロワール地方では単独で使用されサンセールやプィイ・フュメなど
すっきりとした酸味豊かなワインが有名です。


セミヨン

ボルドーのソーテルヌ地区で造られる貴腐ワインの原料となる葡萄です。
皮が薄いため貴腐化しやすい葡萄と言えます。

ミュスカデ

ロワールの河口近くナント地区で多くが栽培されています。
シュール・リーという製法を使い、フレッシュで酸味の鋭いワインを生み出しています。


イタリアワイン 赤ワイン用ぶどう 

イタリアに留学したら本場のワインを味わい
たいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を
身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を
味わえるものです。

【赤ワイン用葡萄】
カベルネ・ソーヴィニヨン

ボルドー地方の代表的な品種です。
タンニンが多く長期熟成型のフルボディタイプの
ワインが出来ます。
ボルドーのシャトーでは、カベルネソーヴィニヨンを
主体に メルロー、カベルネ・フラン、
補助としてプティ・ヴェルドーなどを
各シャトー毎の独自の割合でブレンドして
複雑な味わいをつくり出しています。
カリフォルニアやオーストラリアでも
成功していて素晴らしいワインを生み出しています。
カシス(ブラックカラント)の香りが特徴的です。


ピノ・ノワール
ブルゴーニュ地方の最高級品種です。
タンニンはやや少なく色もカベルネ・
ソーヴィニヨンに比べるとやや薄いことが多いようです。
ブルゴーニュではピノ・ノワールだけの
単一品種でワインを造っています。
とても香り高く、酸味をもったバランスの
よいワインを生み出します。他の地方での栽培は
難しいと言われていますが、アメリカの
オレゴン州などでは素晴らしいものが出来ています。
フランボアーズ(木苺)の香りや、梅の香りがします。


シラー
南フランスやオーストラリアで成功している品種です。紫色を帯びたとても濃い色のワインができ、タンニンが多く、ややくせを感じるかもしれませんが素晴らしいワインを生み出します。サラミソーセージや胡椒などのスパイスの香りが特徴的です。

カベルネ・フラン

あまり特徴がないのが特徴とも言えるかもしれない葡萄です。
植物的な香りもあります。
ボルドーでの補助的な品種、
ロワール地方のシノンなどに使われています。


メルロー

タンニンがやや少なめで柔らかい
口当たりの色の濃いワインを生み出します。
ボルドーのポムロール地区が有名です。
他にもサンテミリオン地区などで使われ
メドック地区でも補助的に使われています。


ガメイ
ブルゴーニュ地方の南、ボジョレー地区で多くが栽培されています。ボジョレーヌーボーもこの葡萄から造られます。フレッシュ&フルーティなワインが造られます。

イタリアワイン ぶどうの種類2

イタリアに留学したら本場のワインを味わい
たいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を
身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を
味わえるものです。

西アジア原産の葡萄はもう一つ東の方向にも広がり中央アジア、中国を経て日本にも伝えられています。
甲州という葡萄はこの東アジア系の葡萄で
日本原産の数少ないヨーロッパ系の葡萄です。

一方でアメリカ原産の葡萄があります。
ヴィティス・ラブルスカという系統とヴィティス・リパリアという系統です。
この葡萄は醸造用に向かないのですが、
ヴィティス・リパリアはワインの歴史でお話した
葡萄の害虫「フィロキセラ」に対して抵抗力が
あることから現在では台木としてヨーロッパ系の
葡萄を接ぎ木する場合に広く使われています。
ヴィティス・ラブルスカは生食やジュースに
するのに向いています。

もうひとつヴィティス・アムレンシス
という系統もあり東アジアで少しだけ栽培されています。
日本の十勝ワインの一部にも用いられています。


イタリアワイン ぶどうの種類1

イタリアに留学したら本場のワインを味わい
たいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を
身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を
味わえるものです。


【醸造に向いた葡萄】
ワインは葡萄の果汁を発酵して造りますが
どんな葡萄を使っているのか見たことがある人は
意外と少ないのではないでしょうか。
皆さんが生のまま良く食べるデラウェアなどの
葡萄は実はアメリカ原産の葡萄やそれの改良型が
殆どです。
ワインにするヨーロッパ系の葡萄はあまり生では
食べないようです


ワインに適した葡萄の原産地は西アジアだと
言われています。ここに自生していた葡萄が
長い間に人間などによって世界各地に伝わりました。今、皆さんが飲んでいる殆どのワインの原料
となるヨーロッパ系葡萄(学名はヴィティス・ヴィニフェラと言います)はここを原産地とし
ヨーロッパに広まった物だと言われています。
ワインの歴史でお話したようにローマ帝国が
この葡萄を広めた大きな力となったようです。
ヨーロッパ、特にフランスで成功した品種は
19世紀にカリフォルニアに伝えられました。

【ワインの歴史】ワイン法の成立

イタリアに留学したら本場のワインを味わい
たいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を
身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を
味わえるものです。

また、このフィロキセラの被害に前後して、
フィロキセラと共に葡萄の三大疫病と言われる
うどんこ病、ベトカビ病が発生しワイン生産は
壊滅的な状態となり、まがいもののワイン
品質の悪いワインが横行しワイン全体の信頼が
失墜してしまいます。このためフランス政府は
1906年に生産地名の不当表示取り締まりの法律を
制定しますが、これが現在まで続く1935年制定の
原産地呼称統制法の元となっています。

同様の法律はその後ドイツ(1892年)、イタリア
(1924年)、スペイン(1970)、ポルトガル(1951)など
でも制定され、さらにそれらを統合する形でEC
ワイン法(施行1971)が制定され、各国のワイン
もこれにならう方向にあります。

【ワインの歴史】ワイン法の成立

イタリアに留学したら本場のワインを味わい
たいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を
身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を
味わえるものです。

また、このフィロキセラの被害に前後して、
フィロキセラと共に葡萄の三大疫病と言われる
うどんこ病、ベトカビ病が発生しワイン生産は
壊滅的な状態となり、まがいもののワイン
品質の悪いワインが横行しワイン全体の信頼が
失墜してしまいます。このためフランス政府は
1906年に生産地名の不当表示取り締まりの法律を
制定しますが、これが現在まで続く1935年制定の
原産地呼称統制法の元となっています。

同様の法律はその後ドイツ(1892年)、イタリア
(1924年)、スペイン(1970)、ポルトガル(1951)など
でも制定され、さらにそれらを統合する形でEC
ワイン法(施行1971)が制定され、各国のワイン
もこれにならう方向にあります。

【ワインの歴史】ローマ帝国の時代

こうしてエジプト、フェニキア、ギリシャで広まったワインはその歴史にとって重要なローマ時代に大きな転換期を迎えます。

古代ローマ人はローマ帝国の勢力拡大と共に各地へワインを広めていきます。特にローマ皇帝ジュリアス・シーザは紀元前58年から51年にかけてガリア(今のフランス)征服の際に葡萄栽培を全ガリアに広めました。この時のローマ帝国の支配はライン河、ドナウ河流域に及び現在のドイツのワイン生産地域の多くにもローマ帝国からワインが広められました。

ところで、現在のフランスに初めてワインが伝わったのはローマ帝国のガリア征服以前の紀元前600年頃フェニキア人が今のマルセイユを植民地にしたときです。しかし、それ以上は広がらずシーザーがガリアを征服した頃、ガリア人達は大麦ビールとはちみつ水を愛飲していました。

ガリア人はローマ人によって伝えられたワインに魅了され、優れた葡萄栽培者となりガリア地方で造られるワインローマで大評判となりました。このため後のドミティアヌス帝はローマの葡萄栽培を保護する為、ガリアの葡萄の木の半分を抜かせる命令を出したほどです。その後プロプス帝がガリアの葡萄栽培権をガリア人に与えるなどの施策により再びガリアでのワイン造りが活気を取り戻しています。AD270年の事です。

【ワインの歴史】メドックの格付け

イタリアに留学したら本場のワインを味わい
たいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を
身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を
味わえるものです。


1855年フランス万国博覧会が開催されました。
この時に現在までも続いているメドック格付けが誕生しました。
ブルゴーニュと並ぶ上質ワインの生産地ボルドーの中から
優れた58シャトー(現在は61)がボルドー仲買人組合によって
リストアップされボルドー商工会議所が万博事務局に送り公けになったものです。

この格付けはメドックの場合5つに分類され1級から5級のシャトーが等級付けされています。甘口ワインのソーテルヌは特1級、1級、2級に分類されました。この時、メドック1級に格付けされたワイン

・シャトー ラフィット・ロートシルト
・シャトー ラトゥール
・シャトー マルゴー

の3つのメドック地区のシャトーとグラーブ地区から

・シャトー オー・ブリオン

の4つが選ばれました。毎年、有名な画家によるラベルが使われる有名な

・シャトー ムートン・ロートシルト

は、この時2級に格付けされており、後に1973年に唯一の例外として格付けの変更(1級への昇格)が成されています。

【ワインの歴史】ボルドーがイギリス領に

イタリアに留学したら本場のワインを味わい
たいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を
身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を
味わえるものです。


ボルドーがイギリス領に
1137年には、また一つ重大な出来事が起こりました。
アキテーヌ公領のエリオノール妃がフランス王ルイ
7世から離婚され、アンジュ伯でノルマンディ侯であった
アンリ・プランタジェネと再婚します。この時アキテーヌ地方を
持参金としますが、アンリ・プランタジェネがその2年後
イギリス国王になったため、今のボルドー地方を含む
この状態は100年戦争の終結(1453年)まで続きますが、
その間ボルドーのワインは「クラレット」という呼び名で
イギリス人に楽しまれていました。

【ワインの歴史】フランス革命

イタリアに留学したら本場のワインを味わい
たいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を
身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を
味わえるものです。

フランス革命
1789年には有名なフランス革命が起こります。
王侯貴族の料理人やサービス係は町に出ることを余儀なくされ、
この結果、良質のワインも庶民の口に入るようになりました。
この時にそれまで王侯貴族のワインのサービスを
行っていた人達が町に出て、当時誕生しつつあった
レストランで働くようになりソムリエが誕生したと言われています。

一方、各地の葡萄畑はそれまで小作人であった農民に分配されました。
このため葡萄畑が小さく分割されることになったのですが、
この後、資本力のある家がそれらの葡萄畑を再び買上げ
大きな単位にまとめたのがボルドー地方であり、
小作人に分配され更にその子孫に受け継がれ、
場合によっては更に小さな単位に分割されたのがブルゴーニュ地方です。

現在のボルドーのシャトーが大規模な葡萄畑を
持ち安定した品質のワインを出荷するのに対し、
ブルゴーニュはドメーヌという農家単位でそれぞれのワイン
製造・出荷し同じ村でも味わいの違うワインが製造されたりするため、
畑の単位で格付けがなされているという違いは主にこのフランス革命
以降の経緯によるものです。

【ワインの歴史】フランク王国

イタリアに留学したら本場のワインを味わい
たいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を
身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を
味わえるものです。


フランク王国
その後、西ローマ帝国が滅亡しガリア地方は
今のドイツのフランケン地方に住んでいたフランク族が
移動してきてフランク王国が建設されます。

AD768年にはワイン中興の祖と言われるシャルルマーニュ大帝が
フランク国王となり、今のドイツからスペインにわたる広大な
領地を誇りワイン造りも大いに発展しました。

一方でキリスト教で聖餐用に用いられるワイン
特にベネディクト派やシトー派の布教活動と
共に各地に広がっていきます。
その中でもブルゴーニュ地方はシトー派の修道院によって
多くの葡萄畑が開墾されブルゴーニュ公国の繁栄とともに
その名声も高まっていきます。

【ワインの歴史】フィロキセラ、世界に広がる

イタリアに留学したら本場のワインを味わいたいものです。
イタリア留学した際に是非ワインの知識を身につけて充実したイタリア留学をエンジョイしましょう。
イタリアワインを味わってこそ、イタリア留学の醍醐味を味わえるものです。


一方、アメリカではカリフォルニアワインの父と讃えられるアゴストン・ハラジーがヨーロッパ品種の葡萄をカリフォルニアで栽培しワイン生産を広めていました。そして皮肉なことにアメリカ原産のフィロキセラは同じアメリカ大陸ではなくヨーロッパを経由してカリフォルニアにやって来ます。そして、ここでも壊滅的な打撃を被ります。またフランスでフィロキセラで壊滅状態になったボルドーの造り手達が隣国スペインのリオハ地方に移り住み、かの地で優秀なワインを生み出すなどの影響もありました。

さて、このフィロキセラ、結局はこの害虫に対し抵抗力のあるアメリカ原産葡萄の一部(ヴィティス・リパリアなど)にヨーロッパのワイン向き葡萄品種(ヴィティス・ヴィニフェラ)の枝を接ぎ木する事により解決します。以後、現在に至るまで世界中のワイン用葡萄はこの方法で栽培されています。

(注.チリとオーストラリアには自根栽培の葡萄が成育しています。また砂地の畑では線虫の移動するだけの間隔が粒と粒の間にないという理由から南仏の海岸地域などでも自根で栽培可能なところがあります)

フィロキセラの被害
そして、万博の9年後(8年後という説もある)1864年に大変な事件が起きます。

この時期ヨーロッパで栽培されていた葡萄はヴィティス・ヴィニフェラという中央アジアに原産する種類のものでした。これはワイン用に適した品種なのですが、当時の葡萄栽培者は研究熱心で、新大陸(アメリカ大陸)に自生する新たな品種の葡萄を研究用に輸入したのです。現在、他の国から動植物を輸入する際に検疫という作業が必ず行われますが、当時はそうゆう知識もあまりなく新大陸の新葡萄品種と一緒にそれについていた葡萄の害虫フィロキセラを一緒に輸入してしまいます。

ヨーロッパにはこの害虫は全く居なかったため、葡萄の木には免疫がなく、あっという間に全フランス、ヨーロッパに広がってしまいます。このフィロキセラという害虫は日本語では「ぶどう根アブラムシ」といい、その名の如くワイン用の葡萄の木の根についてやがて葡萄の木を枯らしてしまいます。このため、ヨーロッパのワインは壊滅的な打撃を受けます。

アメリカ原産の葡萄は折角輸入してみたものの結局ワインには向かない葡萄だったため、当時は害虫のフィロキセラを輸入しただけという結果に終ってしまいます。

ベネツィア(ベニス)

イタリア 旅行と留学のための地図情報
(地図をクリックすると拡大図が出ます)

イタリアの北東部の街でまず触れないといけないのが
ベネツィアベニス)ですね。

ここも観光地ととして旅行者や留学生が集まる街です。

地図を見ると、ベネツィアは日本で言う
長崎の出島みたいに見えます。
ですが実は干潟なんですね。

干潟の上に街を作ったんです。

故にベネツィアの水路は運河を作ったのではなく、
自然の潮流などの通り道として初めから水路としたんですね。

地球の温暖化が叫ばれてますけど、
水位が上昇すると多分ここは沈んでしまいます。
(沈まないように大規模な工事が進んでいるそうですが・・・)

高潮なんかでサンマルコ広場は水没したりした写真を
たまに目にしますね・・・。

もしここが水没したら、
「水没する前に、ここに留学してたんだ~」
なんて自慢してみるのも面白いかもですね。

クオ・ヴァディス、ベイビー?

イタリア映画でサスペンスでテーマが良い映画といえば

「クオ・ヴァディス、ベイビー?」

という映画がおススメ。女性私立探偵の日々を追いかけたプライベート・
タッチの映画となっています。

ボローニャに住む探偵ジョルジアは、仕事と酒三昧の日々の合間に、
女優志望だった美人の姉アダが自殺した秘密を探っているという
ところから話が始まります。


ジョルジアのもとに16年前に自殺した姉アーダが撮影した大量の
ビデオカセットが届きます。
このビデオから浮かび上がるのは意外な真実・・・。


ジョルジアは、送られてきたビデオをもとに、16年前に自殺した
姉の状況を暴いていくというストーリーなのですが、ビデオや映画を
観ている人物が中心となっています。


サスペンス的な要素もありながら、あくまでテーマとしては姉妹、
父娘の関係が核となっています。


「ぼくは怖くない」という映画で有名になったサルヴァトーレス監督の
新しい手法の映画です。

赤い影

イタリア映画のサスペンスで話題になった映画が

「赤い影」です。


この映画は、1970年代、ヴェネツィアの映画です。
事故で娘を亡くした夫婦が、知り合った霊能力者との話。
霊能力者を信じる妻と信じない夫が体験するサスペンスです。


夫婦はレストランで盲目の霊能力者のヘザーから事故で亡くした
娘の霊の存在を聞かされます。

それが原因でヘザーのことばを盲信する妻のローラ。
しかし夫のジョンはローラをふたりから引き離そうとするが、
そんなジョンが見たものは、赤いレインコートを着た娘の幻影だった
というドキドキのサスペンス。


この映画で注目できるのが、ときおりクローズアップされる画面中にある
赤いもの。それぞれの物に意味はないのだろうが、少女の着ていた
赤いレインコートを連想させて。怖いものを感じますね。


イタリア映画の中でもサスペンスが好きな人にはオススメの
映画ですよ。


霊能力を信じる人も信じない人も楽しめる映画だと思います。
ロケ地 は、ヴェネツィアなので、バックの景色にも注目できます。

赤いアモーレ

イタリア映画で新しくてオススメなのが

「赤いアモーレ」

という2000年代に製作されたローマの映画です。


外科医であるティモーテオが勤務する病院に、交通事故に遭った
自分の娘が運び込まれてきたことから話が始まります。

その娘が瀕死の重体のとき、ティモーテオは娘の誕生と前後して
関係を持った女性、イタリアのことを思い出していました。


ティモーテオが妻・エルサが妊娠した頃、同じように妊娠していた
イタリア。そして、エルサが出産した直後にイタリアとの関係は
終わったのです。

イタリアが不幸になったのは、自分が原因であると、
自分を責め続けます。

ティモーテオは、15年間、イタリアに許しを請い続けていました。
しかし、イタリアが実際にティモーテオを責めたわけではないのです。

ティモーテオを許せなかったのは、 イタリアではなく彼自身なのだろう。


ティモーテオが、さいなまれるジレンマ。
映画を見終わったら、どんよりした重さが残るような映画ですが、
男の弱さと女の強さが顕著に表れている映画かもしれません。


実際の力や立場の強弱と、精神的な強弱はまた違ったものがあります。

重いテーマではありますが、考えさせる映画のひとつですね。

逢いたくてヴェニス

今回ご紹介するイタリア映画

逢いたくてヴェニス

です。

この映画は不倫旅行に出かけてしまった夫を追って、ドイツからヴェネツィアまで旅をするロードムービーです。

主役であるエヴァの夫は売れない画家のルイス。エヴァは彼と子ども二人のために働いていたのだが、ある日夫が不倫相手とヴェネツィアへ旅行することを知ってしまう。

そこで子ども二人と一緒に、ルイスを追うことにしたエヴァは、さらにルイスの不倫相手・シャルロットの旦那・ニックまで引きずっていくことに。この二人始めこそお互いケンカばかりだったのですが、少しずつに相手のことがわかってくると、優しい感情が芽生えてきます。

この映画のストーリーの中心はパートナーの浮気だったり、満たされない日常生活であり、本来ならば重くて暗い話になりかねない内容になってます。


さらにエヴァは、仕事はクビになるわ、車はダメになるわ、ニックの財布が盗まれて追跡旅行の資金がなくなるわと、泣きっ面に蜂といったつらいことの連続ばかり。


なのに、作品はまったくもって暗くも重くもない。いつでも前を向いて進んでいくエヴァのバイタリティーに溢れるキャラクターのせいか、気づくとエヴァを応援し、見終わった時には楽しい気持ちになってしまいます。

女性特有の強さなのか、母としての強さなのか。
そして、強いというだけではないエヴァの魅力。


「ヴェネツィアの料理はおいしくない」「ヴェネツィアの料理はイタリア料理とはいわない」何度かそんなセリフが出てくるが、ドイツ人の彼らは、何と比較して、こんなことを言っているのだろう?

この重くなりがちなテーマを明るく、前向きに表現したイタリア映画
名作。ぜひ、一度ご覧くださいませ。


愛はふたたび

イタリア映画でも2004年のヴェネツィア映画祭に出品された

「愛はふたたび」

という映画を紹介します。


これは歴史物の映画で背景は1936年の話。

妻子ある銀行員ジョヴァンニはトスカーナのリヴォルノ駅で
おりたとき、そこでかつての恋人であったマリアと再会して、愛が復活
していくという話し。

二人は、以前激しい恋に落ちて、彼の転勤とともにかなわぬ夢は
自然消滅したはずのものでした。

しかし、再会と同時にまた復活し、関係を持ってしまいます。


時代は移り変わり、ジョヴァンニは戦争にかり出され、二人の愛は
どうなるのでしょう。


日本でもある不倫の話。
どんなに相手が愛しくて恋しくても結局は現実、自分と相手の生きる
道が一緒になることはない、とひとりで歩こうとする女性の強さと、
無いものねだりの男の恋愛。


不倫は純粋ではないかもしれませんが、ストーリー自体は正統派な話。
ノスタルジックな音楽も加わり、演出面では、いい雰囲気を高めて
くれています。


二人が激しく言い争いをしたあとに夜明けの海を背景にジョヴァンニに
もたれながら語るマリアの告白の場面や、フェスタの回転ブランコの
場面がとにかく美しい映画。


主人公の側でも、起こっており車掌のフランキーノおじちゃんの恋も
楽しめます。人妻のアルミダおばちゃんを蝶よ花よと言葉で口説き、
やがてハッピーエンドに終わる彼の恋。


恋愛をテーマにした正統派な恋愛ストーリーの代表作ですね。

愛の嵐

イタリア映画の男と女のストーリーなら

「愛の嵐」

が、オススメです。


思い出したくない過去を持つ男女が偶然再会して、過去を引きずりながら
現在に至る。しかし、この二人は次第に惹かれあっていく。


ウィーンのホテルで働くマックスは、客の中に見覚えのある女性ルチアを
見つけます。そのルチアという女性は今でこそ指揮者の妻に
なっていますが、彼がナチの親衛隊にいたころユダヤ人の強制収容所で、
異常な性欲のはけ口としていたぶっていた女性であった。


ナチと関連があった人への追求が進む中、素性を隠して働いている
マックスにとってルチアは、現在の自分の暮らしを続けるのに
邪魔な存在である。

ルチアもまた、過去の体験に恐怖し、一度はウイーンから逃げ出そうと
します。しかし、顔を合わせた二人はいつしか互いの体を求め合う
という難しい愛の話です。


ナチの影響力は戦後にまで及びました。
ナチスの狂気に翻弄された男女の愛の結末は悲しいものでした・・・。


ナチスと強制収容所という重いテーマがありますが、この中で
織り成す男女の関係の話は、オススメです。

愛の果てへの旅

イタリア映画で最近イタリア映画祭2005年に上映された映画

「愛の果てへの旅」

この映画は、2004年カンヌ国際映画祭にも出品されています。

この映画の人気の秘密は、アバンギャルドでハードボイルドであり、
おもしろさもあるし、せつなさもある・・・いろんな要素がある
映画です。

ユーモアあふれる台詞に音楽も絶妙。
映像もスタイリッシュできれいな映画です。


ティッタ・ディ・ジローラモはスイスの高級ホテルに家族の元を
離れて8年間滞在しています。誰にうち解けるでもなく淡々と過ぎて
いく日々。

身なりのしっかりした服を着て、定期的にトランクに大金を詰め込み
スイス銀行に入金し、週に一度だけ決まった時間にヘロインを打つ。
それが彼の秘密なのです。


ところがある日、彼の生活をはたで2年間眺めてきたホテルの
バーテン少女の存在を初めて意識した時、彼の8年間の生活は
崩れていきます。


過去のトラブルからマフィアとの関係を強いられ、家族との絆を犠牲に
してまでも、ストイックな生活に徹してきたティッタが、ようやく
普通の人間関係を築けるかのように見えた時に起きる不慮の事故。


半ば暴走した挙句、自分が遮断してきたつもりだった中にも実は
信頼であったり友情が存在したことに気付いた時にはすでに遅かった。

それに気付かなかった自分に対する罰であるかのような最後は
あまりに究極です。


あなたも気づいてないだけで、自分が思っている以上に周りの友情や
信頼は存在しているかもしれませんよ?

哀愁のフローレンス

イタリア映画の古きよき映画のご紹介。

今回のイタリア映画

哀愁のフローレンス

をご紹介します。


この映画はニューヨークで会社を経営する若くて美しい未亡人のヴィクトリア。イタリア旅行中に出会った男性ヒューゴとの恋の物語。

大口の契約をまとめ、イタリアでの休暇を楽しむことにしたヴィクトリア。「人生を変えてしまう旅になる」という、シチリアでの占いのことばを気にしつつも、偶然の出会いから、強引かつ大胆なアプローチをしてくるヒューゴとフィレンツェで楽しいひとときを過ごす。仕事と恋との間で迷うヴィクトリアは、ヒューゴに別れを告げイタリアを後にするのだが……。

ストーリーはハーレクイン・ロマンスである。そういった気持ちで
見ると楽しめるとおもいます。

主役の二人はフィレンツェの主要な観光スポットを巡るので、ローマを巡るあの映画ほどではないにしても「フィレンツェの休日」を楽しむことができるかと思いますよ。


以下は映画撮影情報です。

ロケ地 / フィレンツェ

サ・ミニアート・アル・モンテ教会 … 教会内部に入る - ウフィッツィ広場 - ヴェッキオ宮 - シニョーリア広場 … 広場の周辺部にある像がかわるがわる映し出される中でなぜかダビデ像だけは、ミケランジェロ広場のダビデ像が映る。- ランツィのロッジァ - ポンテ・ヴェッキオ - ヴェルヴェデーレの要塞 … フィレンツェの街を見下ろすことのできるこのポイントは、ボーボリ庭園に隣接している - サンタ・マリア・ノヴェッラ教会 - ドゥオーモ - アルノ川


ライフ・イズ・ビューティフル

オススメのイタリア映画のご紹介。

今回紹介するイタリア映画

ライフ・イズ・ビューティフル

です。


この映画では、人生をどのように捉えるかによって
どんな形にでも変わっていくもの


どんな状況であっても
どんなことがあっても
それをしっかりと受け止めていく

そんな気持ちを感じることができる
素敵な映画です。


Life is beautiful.


あらすじは、本屋開業のためにトスカーナにやって来たユダヤ系
イタリア人のグイドが小学校教師ドーラと恋に落ちる。

結婚して息子と3人幸せに暮らす彼らにも、ナチスの影が迫っていた……。ユーモラスかつ温かな視点で描かれるヒューマン・ストーリーです。


カリビア

イタリア映画の歴史映画で代表作といえば、

「カビリア」

が有名ですね。

この映画「カビリア」の時代背景は、ローマと北アフリカの
カルタゴが地中海の覇権を競っていた紀元前218年から紀元前201年の
第2次ポエニ戦争の頃の話です。


舞台はイタリア半島の南に位置するシチリア島。主人公カビリアは
島の富豪バトゥの幼い娘です。カビリアは、エトナ火山の噴火によって
家族と生き別れ、乳母と共にフェニキア人の海賊に捕らえられて
しまいます。


カビリアは、富豪の家から一変して、奴隷としてカルタゴに
売られてしまい、モロク神の祭殿に生け贄として捧げられることに
なります。


彼女の乳母は、スパイとしてカルタゴに潜んでいたローマ貴族の
フルヴィオ・アキシラとその従者の大男マチステに助けを求め、
今まさに生け贄にされそうとしていたカビリアを助け出すことに
成功するのでした。


映画はここで突然、ハンニバルのアルプス越えのエピソードを
描き出し、一瞬、話が飛んでしまいます。


様々な登場人物が出てくる中、主人公のカビリアは、意外と影が
薄い感じで描かれていますが、最後はハッピーエンドとなるので
見やすい映画です。

日本でもヒットとなった映画なので、今でも残ってるのでしょうね。

カスラート

イタリアの映画、カスラートのご紹介。

この映画は、実在したカストラート、ファリネッリの人生の明と暗
の物語です。

1722年、ナポリ。ボーイ・ソプラノのような高音を自在に転がすカストラート、
ファリネッリの声に聴衆は陶酔していました。

作曲家ヘンデルもまた、ファリネッリの力量を認め、
彼に近づき始めていました。

その後ドレスデン、ロンドンと講演を重ねるうちに彼の人気は高まり、
オペラの成功は彼の出演に左右されるようにまでなっていきます。


国王も作曲家も男も女も、みながファリネッリに近づいてくるが、
それは、彼自身のことはどうでもよく彼の声だけが目的になります。

ただひとりの理解者であるはずの兄、リッカルドも。
1740年、マドリッド。ファリネッリは表舞台から消え、スペイン国王に仕えます。

その驚異的な声を武器に手に入れた名声。
みなからちやほやとされるが、虚しさを感じずにはいられません。


ヘンデルの「カストラートとは男でも女でもない。
その声だけが君の存在を正当化しているのだ」という言葉には
さすがに愕然としてしまいます。


華やかな舞台に立ちながらも、
彼の声に群がるひとびとの思惑に翻弄されたファリネッリは
けして幸福を感じることが出来ません。


映画では、カウンターテナーのデレク・リー・レイギンとソプラノの
エヴァ・マラス・ゴドレフスカの声をコンピュータで統合し、3オクターブ半に
及ぶカストラートの声を作り出しています。


機会があればチェックしてみてくださいね。

イタリア手ひねりでパスタは楽しい

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^

イタリアマンマに憧れるこちら イタリーからの

今回のレシピは ”ストロッツァプレーティ” パスタ作りです。

★材料
6回目に出したイタリア
”マンマのパスタ生地 ”基本のパスタ生地を使います。


ただ基本のパスタ生地は、少しだけ柔らかく作ります。
手ひねりのパスタは柔らかいほうが扱いやすいからなんですよ


”ストロッツァプレーティ” とは ”坊主ひねり” なんか物騒な

意味合いのパスタですよね 


★作り方
先ず
柔らかめに作った生地を薄くのばし、端からたたみ、2㎝幅に切る

次に
2㎝幅に切ったパスタ生地1本を、両手を使って細くひも縄を
作る感じわかりますか?

そうね~粘土で小さいときにヘビさんを作ったあの感覚ですよ
あんな感じで、両手で細くひねりながら、5~6㎝の長さで
ひねり切るのです。
やりだすと・・?数万円出してイタリアパスタマシーン購入しなくても
立派に?パスタができます。


実に・・ガッシリとした、イタリアパスタマシーン持っていますが、、
無くてもいい方法はありますね。

パスタ作りねらいでのイタリア留学もワクワクしますもちろん現地なら
パスタマシーンも安く、種類も豊富なので安心して探せます。
きっと・・迷うかもしれません・・・


★仕上げで
手ひねりパスタは、愛とおおらかなこころそして、イタリアへの
旅心でできちゃいますから。
手ひねりパスタなら、小さいお子様が上手にパスタ作り
されるかもしれません


これからもどんどん楽しい楽しいイタリアンキッチンに
チャレンジされてね♪
次回は、これにピッタリのソースもお伝えしましょう^^。


イタリア旅行もいいですが、イタリア留学パスタ学ぶのは、
本当に最高楽しそうです。


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^

イタリアマンマに憧れるこちら イタリーが、お伝えいたしました。

イタリア人の税関職員(3)


(2の続きです)


さて、困った店長さんですが、困った顔をしながらも並んでいると、空港のサービス係らしい若い女性職員が、何かお困りのことがありますかと声をかけてきてくれたそうです。
事情を話してみたものの、税金返還の判断は窓口の男性職員かおばちゃん職員がします。


再度、窓口を良く見てみると、男性職員の方は購入商品を見るわけでなく、書類だけで税金返還手続きを進めているではありませんか!後は祈るしかありません。おばちゃん職員に当たりませんように。


ついに店長さんの順番が回ってきました。担当職員はというと、、、おばちゃん職員でした。

当然、購入商品について尋ねられます。店長さんが、商品は旅行カバンにしまってあり、もう飛行機内に積み込まれてしまったと説明します。空港のサービス係らしき若い女性職員も、今回は多めに見てあげてはいかがでしょうかと後押ししてくれます。

しかし、おばちゃん職員の判断は揺るぎません。例外は認めないということらしいです。一般の旅行客はここで断念されることでしょう。ただ知り合いの店長さんはそうではありません。

「私はイタリアは大好きだ!この街も大好きだ!イタリアに来るときはまたこの街に来る!今度は留学したいくらいだ!イタリアが大好きだ!この街が、そしてあなた(おばちゃん職員)のことも大好きだ!」とおばちゃん職員へ対して、知っている限りのイタリア語で、賛辞と愛情の表現を延々と続けたそうです。

すると今までずっと仏頂面であったおばちゃん職員に笑みがもれました。おばちゃん職員の表情が初めて緩んだのです(隣の窓口の男性職員も驚いていたそうです)。
そしてにっこりを笑い、書類へ「許可」のゴム印をドンッ!と押してくれました。


店長さんのたどたどしいながらも、勢いのある熱のこもったメッセージが、おばちゃん職員の心を氷解させたのです。さすが店長!でも、おばちゃん職員もやっぱりイタリア人でしたね。おおらかであることはいいことです。


2007年02月27日

リカルド パトレーゼ 5

”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”

今回は、長いですね(笑)。リカルド パトレーゼその5

1978年第14戦、悲劇のイタリアGP。マーシャルのミスによるスタート。全車が停止する前に、スタートランプが点灯。

当然、前方車両は、ゼロからのスタート。一方、後方車両は動いている状態からのスタート。このため、前方車両が後方集団から押し出される形になってしまったのです。

ロニーピーターソンの車に直接接触したのは、ジェームス ハント。パトレーゼの猛ダッシュにあわてて、ドライビングミスをした、という説もあるようです。

パトレーゼの名誉が回復し、その後、最多出場を記録する鉄人と呼ばれるに至ったことは喜ばしいことです。

しかし、ロニー ピーターソンというドライバーを失ったこのアクシデントは、多くのF1関係者に暗い影を残したのです。

ジェームス ハントは引退後、BBCテレビでF1の解説をしていましたが、パトレーゼを、酷評し続けたと言われています。この、イタリアGPがずっと心の傷となっていたのでしょうか。


文責:イタル山本:若かりしころ、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たした。F1やWGP好きのオヤジである。

イタリア留学で出会ったイタリアピザの魅力 真のナポリピッツァ5

チャオ、皆さん。
イタリアと言えば、本場イタリアピザ、それもナポリのピザでしょう」と
いうくらいにイタリアピザを3度の飯よりこよなく愛するアントニオ山田です。


前回は真のナポリピッツァの「ピザの焼き方」についてお話しました。
イタリアピザを焼くのに最も適した温度の場所を見極める。
ここに職人芸の技ありって感じですね♪
経験を積んだイタリアピザ職人じゃないないとできない技ですね。
ちょっとの温度差で仕上がりが変わってしまうんでしょうね~。


今回も「真のナポリピッツァ」の続きについてお話しますね。
今日はイタリアピザを焼くときの燃料についてです。


「本物のナポリピッツァ」を作るための条件とは?


窯の燃料は薪(まき)あるいは木くずのみ~~~~!!


窯に使う燃料としては「木材のみを燃料とする」ときまっているんですね~。
確かに窯だから木材以外を燃料にしちゃうと窯も傷みそうというもの理由の1つです。
最も大きな理由は木材以外を使うとピザに煙やにおいが付いちゃいますから。
木材といってもなるべくピザの風味に影響の出ない樫とかオリーブが使われます。
あと、木くずを使いますね。


日常にあるガス、IH(電気)、石油は使えません。
これらを使ったピザは、「真のナポリピッツァ」として認められません。
御法度なのですよね~。なにしろ、ピザ職人のこだわりですから!!!


今日はここまでにしますね。
次回はイタリアピザの仕上がりについて書きますのでお楽しみ~。


イタリア留学で、すっかりイタリアピザの虜になったアントニオ山田が
魅力あるイタリアピザについて書きました。チャオ~♪

2007年02月26日

イタリア留学で出会ったイタリアピザの魅力 真のナポリピッツァ4

チャオ、皆さん。
イタリアと言えば、本場イタリアピザ、それもナポリのピザでしょう」と
いうくらいにイタリアピザを3度の飯よりこよなく愛するアントニオ山田です。


前回は真のナポリピッツァの「ピザの生地の作り方」についてお話しました。
道具を一切使わないで作っちゃうんですね~。
イタリア料理専門店とかに行くとガラス越しにピザ生地を作っているのをみかけます。
でも、同じ作っているのを見るなら本場イタリアですよ。
イタリア留学で見たピザ職人の技といったらもう!!
見ていて飽きないんですよ。イタリアピザの職人技にうっとり~♪


今回も「真のナポリピッツァ」の続きについてお話しますね。
今日はピザの焼き方についてです。


「本物のナポリピッツァ」を作るための条件とは?」


窯の床面で直焼き~~~~!!


窯の温度ってすごく高いんですよ~。
中の温度は450~480度くらいまでなるみたいです。
イタリアピザを焼く数時間前から準備して火を入れてます。
石釜なので温度が上がるまでに時間がかかるからですね。
イタリアピザを本格的にやるには何かと前準備が必要ですね。


ピザ職人のこだわりですから!!!


窯に火を入れて調理に必要な温度まであげておきます。
ここからが職人技のみせどころです。
熟練の職人は広い窯の床面の中で、450度以上の温度になっている場所を見極めます。
ちょうど良い温度になっている場所にピザをのせて焼きます。
イタリアピザが焼きあがるのにだいたい1分くらいです。早いですよね~。
短い時間で焼き上げるから表面がパリッとしている。
それでいて内側はふんわり~って感じに仕上がるんですね。


今日はここまでにしますね。
次回はイタリアピザを焼くときの燃料について書きますのでお楽しみ~。


イタリア留学で、すっかりイタリアピザの虜になったアントニオ山田が
魅力あるイタリアピザについて書きました。チャオ~♪


編集後記

イタリア美術に触れる機会がありますのでお知らせしますね。

2007年3月6日(火)-5月6日(日)まで
国立西洋美術館でチューリヒ工科大学版画素描館の所蔵作品による
イタリア・ルネサンスの版画展が開催されます。


イタリア美術に触れた後はお腹もすいちゃいますので(笑)
アツアツのイタリアピザを食しながらイタリア文化について語り合うのも
いつもの日常とは違う一日になっていいじゃないでしょうか。

イタリアの歴史009共和政ローマ02(先王タルクィニウスの反攻)

王政から共和政に移行した頃のローマは、
ローマ王と各国家間との同盟関係だったため、
周辺の都市国家との同盟も解消されていました。

それどころか対立関係になり、
企てが失敗したことを知ったタルクィニウスは、
自身の出身であるエトルリア人の諸都市から兵を借り、
ローマを攻めてきました。

ローマ内に住んでいたエトルリア人はローマを出て行き、
タルクィニウスはローマを包囲しますが、
ローマが降伏しないため、やがてタルクィニウスは去ります。

その後、ローマはエトルリアから学んだ技術を基に発展させ、
次第にエトルリアを上回るようになっていったようです。


イタリアに留学するなら、イタリアの歴史について学んでから行った方が、
何倍も楽しめますよ!

留学中に各地の世界遺産や歴史的建造物、美術品を見て回る時に、
役立つような内容を毎回書いていきます♪

イタリアの歴史008共和政ローマ01(共和政ローマへの移行)

第7代王のタルクィニウスが紀元前509年に追放され、
ローマに共和政が導入されます。

しかし、この共和政にすんなり移行したわけではありません。

問題点として、王の代わりに執政官が選ばれるのですが、
その執政官が元老院の意向で決められるようになったこと、
執政官になる被選挙権が40歳以上となっていたことがあります。

これに対して不満を持った若いローマ市民たちは、
追放されたタルクィニウスの王への復帰を企みます。

この企ては失敗し、初代執政官となった
ルキウス・ユニウス・ブルートゥスは、
彼自身の息子を含め、その企てに参加した者たちを処刑します。

イタリアに留学するなら、イタリアの歴史について学んでから行った方が、
何倍も楽しめますよ!

留学中に各地の世界遺産や歴史的建造物、
美術品を見て回る時に、
役立つような内容を毎回書いていきます♪

イタリアの歴史007古代ローマ07(王政ローマの終焉)

王政ローマ最後の王となったタルクィニウスは、
市民の評判は良くありませんでしたが、
戦争は得意だったようで、ローマは領土を広げました。

やがてローマは、自国よりも強大なエトルリアと同盟関係を結び、
近隣では敵対する強国は無くなります。

しかし、その結果、ローマの中をエトルリア人たちが
自由に歩き回るようになり、それを見たローマ市民たちの中には、
ローマはエトルリアの属国になってしまった、
と考えるものも多くなりました。

そんなある時、王の息子セクトゥスが親類の妻に手を出し、
寝室に忍び込んで彼女を我がものにしてしまいます。

彼女は駆けつけた夫や親類の前ですべてを告白し、
男たちが復讐を誓うのを見届けて短剣で自らの命を絶ちます。

夫の友人でこの現場を見たルキウス・ユニウス・ブルートゥスが、
王の一族は追放すべきだという演説をし、
不満を持っていた市民たちがそれに従いました。

戦争の途中だった王は急を知りローマに駆け戻りますが、
門は全て閉じられた後だったのです。

王タルクィニウスは従う兵だけを連れて、
故郷のエトルリアに去り、
ここに王政ローマは終焉を迎えたのです。

イタリアに留学するなら、イタリアの歴史について学んでから行った方が、
何倍も楽しめますよ!

留学中に各地の世界遺産や歴史的建造物、
美術品を見て回る時に、
役立つような内容を毎回書いていきます♪

イタリアの歴史006古代ローマ06(王政ローマの崩壊)

ローマの最初の王となったロムルスですが、
やがて紀元前715年のある日、閲兵中に大雨が降り、
その雨が上がった時には見えなくなり、
この時に王は死んだとされています。

ロムルスが亡くなった後も、
数代の王によって領土を拡大していったローマですが、
やがて崩壊し始めます。

伝承では、5代目以降の王は
全てローマ人ではなくエトルリア人で、
ローマはエトルリアの属国に成り下がった、
と考える市民も多くなりました。

さらに、最後の王とされるタルクィニウスは、
のちに傲慢王(スペルブス)と呼ばれ、
前王の葬儀を禁止した上、先王派の議員を全員殺し、
即位にあたって、市民集会の選出も元老院の承認もありませんでした。


イタリアに留学するなら、イタリアの歴史について学んでから行った方が、
何倍も楽しめますよ!

留学中に各地の世界遺産や歴史的建造物、
美術品を見て回る時に、
役立つような内容を毎回書いていきます♪

イタリアの歴史005古代ローマ05(王政ローマの拡大)

紀元前753年にロムルスが王となって、
初めて領土を拡大したのは、
隣のサビニ人の村と争ったことからでした。

ローマは最初ラテン人の国だったのですが、
隣のサビニ人の丘の村娘たちを祭りに招き、
そのまま娘たちを自宅に連れて帰ってしまったのが発端でした。

当然、サビニ人の男たちと戦いになったが、
妻となっていた彼女たちは、
ローマの男たちには虐げられておらず、
争いをやめてほしいと言ったため、
サビニ人の王が和平を受け入れたのです。

その結果、サビニ人の王はローマに一緒に住み、
共同統治することになったのですが、この王はすぐに死に、
ロムルスがローマを指揮することになったのです。


イタリアに留学するなら、イタリアの歴史について学んでから行った方が、
何倍も楽しめますよ!

留学中に各地の世界遺産や歴史的建造物、
美術品を見て回る時に、
役立つような内容を毎回書いていきます♪

イタリアの歴史004古代ローマ04(王政ローマの制度)

もともとはイタリア半島の中でも、
小さな村に過ぎなかったローマが、
なぜ一大帝国となったのでしょう?

その原点とも言える
王政ローマの仕組みを見ていきたいと思います。

当時のローマ周辺は、数々の都市国家に囲まれていて、
人口の少なかったローマにとって、
自衛のための兵力を確保する事が課題でした。

そのためにローマがとったやり方は、
他国から一族を率いて移住してきた者たちや、
戦争で打ち負かした国の住民たちもローマに移住させ、
その代表者を「元老院」の議員とすることで、
味方に取り込んでいくことでした。

イタリアに留学するなら、イタリアの歴史について学んでから行った方が、
何倍も楽しめますよ!

留学中に各地の世界遺産や歴史的建造物、
美術品を見て回る時に、
役立つような内容を毎回書いていきます♪

イタリアの歴史003古代ローマ03(王政ローマの成立)

ロムルス王が建国されたとされるローマでは、
「王政」がとられていました。

建国から王であったロムルスですが、
その治世の途中で、「民会」の選挙で選出されて、
改めて選ばれた「王」となっています。

この「王」は原則として世襲制はとらず、任期は終身、
つまり一度選ばれれば死ぬまで王であったわけです。

中には、もともとローマに住んでいなかった者が、
ローマ市民から選ばれて王として迎えられた人物もいます。

因に、古代ローマではロムルスを含めて
7人の王がいたとされますが、
その中には存在も疑問視されている者もいたりして、
実際のところ、王の人数やその事績も
事実かどうかは定かではありません。

イタリアに留学するなら、イタリアの歴史について学んでから行った方が、
何倍も楽しめますよ!

留学中に各地の世界遺産や歴史的建造物、
美術品を見て回る時に、
役立つような内容を毎回書いていきます♪

イタリアの歴史002古代ローマ02(ロムルスは実在したか?)

さて、ローマを建国したとされるロムルス王ですが、
当時のローマは文字が無かったと考えられていて、
その存在を疑問視する人もいます。

ただ、最近の考古学の研究によると、紀元前17世紀には
ローマのカピトリヌス丘などに集落が存在していたようですし、
パラティヌス丘の北東で発見された遺構は、
ロムルス王がいたとされる時代
(紀元前730〜720年)の頃のものとされています。

そうだとすると、多少の脚色はあるかもしれませんが、
ロムルス王の存在もあながち嘘ではない気がしますよね?


イタリアに留学するなら、イタリアの歴史について学んでから行った方が、
何倍も楽しめますよ!

留学中に各地の世界遺産や歴史的建造物、
美術品を見て回る時に、
役立つような内容を毎回書いていきます♪

イタリアの歴史001古代ローマ01(ロムルスの伝承)

今回から「古代ローマ」の時代です。

ローマは伝承では紀元前753年に
ロムルス王が建国したとされています。

このロムルス王、双子だったのですが、
ある事情から生まれてすぐに川に流され、
狼の乳を吸って育ったとされています。

ロムルスとレムスが狼の乳を吸っている像があります。


その後、羊飼いに育てられ、
そこで双子はロムルスとレムスと名付けられます。

成長した兄弟は新しい都市を築こうとしますが、
兄弟の間で争いが起こり、
ロムルスはレムスを殺してしまいます。

イタリアに留学するなら、イタリアの歴史について学んでから行った方が、
何倍も楽しめますよ!

留学中に各地の世界遺産や歴史的建造物、
美術品を見て回る時に、
役立つような内容を毎回書いていきます♪

イタリアの歴史000はじめに(イタリアの歴史概略)

イタリア半島は地中海の中心に位置していて、
古くからアジア方面との海上貿易にとって重要な拠点でした。

古代ローマ帝国時代は地中海貿易で繁栄し、
その勢力をアフリカやアジアにまで広げ、
遠くインド・中国まで交易範囲を拡大していったのです。

中世に入り、十字軍の遠征以来、東方との貿易が盛んになり、
商業的繁栄の上にルネサンス文化が花開きました。

しかし、都市ごとの小国が分立していたため、
イタリア半島全体としてのまとまりは無く、
近代に入りドイツやフランスの侵略をしばしば受け、
政治的には不安定な時期が長く続きました。

国家として成立したのは19世紀後半になってからで、
現在の「イタリア共和国」となったのは、
第二次世界大戦後の1948年になってからです。


イタリアに留学するなら、
イタリアの歴史について学んでから行った方が、
何倍も楽しめますよ!

留学中に各地の世界遺産や歴史的建造物、
美術品を見て回る時に、
役立つような内容を毎回書いていきます♪

2007年02月25日

イタリア人の税関職員(2)


(1の続きです)


税関の窓口は2つあり、一方は男性の職員が非常にマイペースに処理を進めており、他方の窓口では中年のおばちゃん職員(まさにおばちゃんという表現が適していたとのことです)が旅行客と言い争いながらも、全く引き下がることなく仕事をしていました。行列は一列で、旅行客は空いた方の窓口に順番に申請に行くことになっていました。


おばちゃん職員の方でよくもめていたのは、仕事に対してきっちりとしすぎていたようです。ある意味イタリア人らしくないですね。税関だけに、一度納めてもらった税金は、返還したくないのかもしれません。


店長さんが、おばちゃん職員の方の窓口を見ていると、よくもめる事例は、旅行客が買った商品を窓口まで持ってきていないことにあるようだとわかりました。正式な税金返還手続きにおいては、購入した商品現物と、返還申請書類に記載してある商品が一致しているか確認するようなのです。


そんなことは知らない旅行客や、先を急いでいる旅行客は、購入してしまった商品を改めて旅行カバンから取り出すことはしません。

店長さんも例外ではありませんでした。わざわざ旅行カバンから取り出すことはしていません。手元にあるのは税金返還申請用紙だけです(こういったことも旅慣れた人や、留学している人は知っているのでしょうね)。


(3へ続きます)

イタリア人の税関職員(1)

知り合いの洋服屋の店長さんがイタリアへ洋服の買い付けに行った際、いいバックを見つけたので、お店の商品として5、6個購入されたそうです。

ここまでは普通の買い物と変わらないのですが、日本へ帰国する際にイタリアの空港でちょっと一悶着ありました。


イタリアの空港で、買い物した商品の税金返還手続きをしようと、税関の窓口に並んだ時のことです。イタリア人は基本的に時間におおらかなひとが多いです。税関の窓口の方も例外に外れることなくマイペ
ースに業務をこなされていたそうです。


次第に税関の窓口前には行列ができ、かといって飛行機の出発時間は待ってくれるわけもなく、行列の旅行者の中でストレスが生まれ始めました。

それでも税関の窓口職員は業務のスピードアップを図るでもなく、手続き上、書類等に少しでも不備があると税金の返還には応じていないようです。時には旅行者との間で言い争いになっていました(言い争いにまでなることは、よくあることなのでしょうか。旅慣れている人や、留学されている方なら知ってみえるかな)。


(2へ続きます)

ホテル・ダニエリの灰皿

イタリアへ服の買い付けに行っている洋服屋の店長さんですが、ヴェネツィアのホテル・ダニエリの関する話はまだ続きがあります。


店長さんの学生時分の放浪一人旅は20年以上前の話ですが、近年、仕入れでイタリアに行った時にヴェネツィアまで足を伸ばしたそうです。


どこのホテルにもあるように、ダニエリ1階のロビーにも、簡単な飲食のできる場所があります。そこのカウンターテーブルに座り、カウンター内のイタリア人の店主らしき人(ホテルの従業員かもしれません)と昔話を始めます。とびきり美味しいカプチーノをすすりながら。


店長さんは、学生の時に憧れからホテル・ダニエリに泊まり、夢をひとつかなえたのですが、その当時はそれだけでは満足がいかなかったそうです。

そこダニエリに泊まった証拠が欲しかった。そこでどういった行動に出たかというと、部屋の備品である灰皿をくすねてきたということです。


高級ホテル・ダニエリの備品ですので、やはりそれなりの物だと思います。白地の陶器でできた大きめの灰皿で、ダニエリを象徴する躍動する馬が4頭走っている前面が描いてあるそうです。(店長さんは現在もそれを大切に保管しています。)


店長さんは、そういった20年前以上の若かりし頃の昔話をイタリア人店主と笑顔を交えながらしていました。灰皿はホテルの備品ですので、もちろんカウンターテーブルにも置いてあります。サイズは部屋用のものと比べ小さめのものです。20年前と全く同じデザインで、白地に4等の馬が描かれていました。20年前と同じ躍動感で。

昔話に花を咲かせているとイタリア人店主は、ふと会話をやめ、カウンターテーブルにある灰皿を手に取り、店長さんへプレゼントすると言い差し出したそうです。店長さんは突然の申し出にビックリしながらも、粋なイタリア人店主へお返しをしようと、持っていた折り紙で鶴を折ってあげたそうです。お二人ともやりますね。


イタリア人がこういったこころにくい心配りが自然とできてしまうのは、長い歴史の重みを感じさせます。旅行・留学で人気があるのもうなずけます。



今、店長の日本の自宅には、大小2種類の白地に4頭の馬が描かれた灰皿が飾られています。


ヴェネツィアのホテル・ダニエリ

イタリアに買い付けに行っている知り合いの洋服屋の店長さんですが、学生の頃、留学ではなく、卒業旅行だったか、卒業旅行の前倒しだったか忘れましたが、イタリアへまとまった期間で放浪の一人旅へ出掛けたそうです。


その中でヴェネツィアの高級ホテル・ダニエリに泊まったことがありました。
かなり古くからあるホテルで、きらびやかなといったイメージではなく、ただ整然と存在感を示していたそうです。日本の皇室の方もヴェネツィアに来る際は利用していたと言っていました。


その話を聞いて、自分もその高級ホテル・ダニエリを一目見たくなりました。泊まることは困難ですが。


そばまで行ってみると、言われたとおり派手派手しくなく、荘厳としており、威厳・風格のある建物でした。

中も見たかったので入ってみると、もうそこは別世界。外観とは違い、上品さを備えながらも、きらめくシャンデリアやふんだんに使われた大理石のまばゆい光にやられてしまいました。


またヴェネツィアに行ったら、必ずホテル・ダニエリに行きます。できれば長期間な旅、もしくは留学とかが望ましいなあ。

イタリアのヴェネツィアといえばヴェネツィアングラス

イタリアのヴェネツィアといえばムラノ島をはじめとしたヴェネツィアングラスが有名です。


ガラス職人さんが、熱してやわらかくなったガラスをいとも簡単に操り、あっという間に躍動的な馬の像を作り上げたのには驚きました。簡単な工具で、ガラスを挟んで引っ張ってしかいないのに、疾風のごとく駆け抜ける馬の姿が出来上がってしまったのです。もう心をわし掴みされてしまいました。


ヴェネツィアングラスは丈夫で少々の衝撃ならビクともしません。特殊な工法があるのでしょね。色も様々なものがありますが、赤色は他の色と比べてお値段が少し高いです。なぜかと言いますと、赤の色を出すためには金(きん)が必要だからということです。金からあの深紅が生まれるというのは納得です。


一般的な語学留学ではなく、こういった職人、アーティストになるためにアート系の留学なら、ここイタリア~ヴェネツィア~でしてみても良いかもしれないと思いました。

ヴェネツィアのハリーズ・バー

イタリアのバールというかレストランの部類かもしれませんが、思い出すのがヴェネツィアのハリーズ・バーです。ヘミングウェイが愛したお店ということで知って見える方もいるかと思います。


イタリアに洋服の買い付けに行っている洋服屋の店長さんに、ヴェネツィアに行くのであればハリーズ・バーは外せないとアドバイスいただきました。そしてそこで必ずベリーニを飲むことを仰せつかりました(笑)


そして店長さんに言われたように、期待に胸ふくらませて、ハリーズ・バーに行って来ました。すぐに待望のベリーニを注文しました。

いよいよ運ばれてきました。割りと大きめのグラスに注がれている濃いピンク色の小さく発砲した液体で、美しさに一瞬見とれました。このカクテルに口を近づけると、小さな気泡がはじけ、かぐわしい香りが鼻腔を通ります。
文章では伝えきれないうっとりとした余韻に浸れました。


観光スポットだけあって観光客が多いと思いますが、現地で働いている人、長期滞在している人、留学している人、住んでいる人にとってもヘミングウェイ同様愛してやまない憩いの場なんでしょうね。


あ、バニーニ(サンドイッチ)も絶品でした。

イタリアのバール(Bar)

イタリアのどんな小さな町にも必ずあり、イタリア人にとって欠かせない憩いの場といえば、バール(Bar)です。日本でいう喫茶店みたいなものです。ただし紛れもなくそこは社交の場です。ここが日本の喫茶店とは違う点ですね。


朝から一日中開いているところが多く、泡あわのカプチーノも、友人や恋人、家族で飲むと一段と身近な間柄になれそうです。

苦~いエスプレッソを注文して、ちょっとずつ、平然とした顔で飲んでいるイタリア人はかっこいいです。小さめのカップと高い鼻が絵になります。イタリア人は苦さが得意なのでしょうか。


旅行でなく、留学や定住して長期間イタリアで過ごせれば、この苦さが病みつきになるのでしょうね。

イタリア人はルーズ?

イタリア人は仕事にはルーズな面があり、空港では荷物を運んでくれなかったり、ひどいときには荷物がなくなったり、また、集合時間に遅れたりと言われることがありますが、自分が行った小旅行ではそんなこともなく楽しく過ごすことができました。


空港ではツアーみなさんの大きな旅行カバンを、イタリア人の空港職員と思われる男性がひとりで、これまた大きなワゴンに積み入れ、笑顔で運んでくれました。


移動のバス運転手は、添乗員さんから明日は朝の6時集合と聞かされて、バス会社からはそんな時間に集合とは聞いていない!明日は別の運転手が来るのだろう!と言っていたとのことですが、次の日には余裕を持ってホテルの前で待っていてくれました。いい人が当たりました。


でも、実際に空港で荷物がなくなった人の話も聞いたことがありますし、海外旅行や留学の際には、海外旅行傷害保険は必須ですね。ツアーの一組が加入手続きをしておらず、日本出発前に添乗員さんに言われて、取り急ぎ空港内で契約していましたし。何事も万全を期したいですね。

イタリア人はイケメンだらけ

イタリアに行って再認識したことはイケメンが非常に多いということです。
道端で普通に見かける一般人がカッコイイです。


旅行中のバスの運転手が3回変わりましたが、みなさん美男子でした。男から見てかっこよかったです。映画やイタリアサッカーセリエAの選手などでわかっていましたが、一般労働者がここまでイケメンとは。

カルチャーショックのひとつに含まれるのでしょうか。あんな大人になれたら渋くて良いなあと思わせます。


旅行でもカルチャーショックですので、留学などで滞在期間が長い場合などは人生が変わってしまうかもしれませんね。

イタリアのチョコレート祭

2月14日は、バレンタインデーで日本ではチョコレート市場が盛り上がりますね。チョコレート好きな人にはとても嬉しい期間でもあります。


このバレンタインにチョコレートをあげる習慣は日本のお菓子会社によって宣伝され習慣化されたものと言われています。

海外ではこういったチョコレートの日というのはないのでしょうか?チョコレート好きにとっては気になります。


調べてみると、イタリアのペルージャでチョコレートの日がありました!
時期は秋らしいのですが、毎年"Eurochocolate" (ユーロチョコレート祭)というものが開催されるようです。


この時期にイタリア旅行を考えている方や、イタリアに留学されている方はぜひ寄ってみてください。
お菓子はもちろん、彫刻から、シャンプーまで何から何までチョコレートがらみです。半端ではないようです。

イタリアサッカー:スクデットとは

イタリアサッカーのセリエAをテレビなどで観ていると、たまにアナウンサーが「今季のスクデットはどこがとるんでしょう」なんていっていたりします。

スクデット(scudetto)とはイタリア語で「小さな盾」を意味し、セリエAで優勝することは「スクデットをとる」としばしばいわれます。

優勝クラブは翌年1年間、ユニフォームの胸にイタリア国旗のトリコロールを示した盾型のエンブレムを縫い付けて戦うことができるのです。燦然と輝くチャンピオンの証ですね。


今回はここまで。

次回も、イタリア留学したら絶対に観たい、イタリアサッカーの情報・話題をお届けします。

イタリアサッカー:セリエ最初の公式戦

セリエで初めての公式戦は、1898年5月8日にトリノのフィラデルフィアスタジアムで、たったの4チームによって行われました。

そして初めての優勝を飾ったのが、ジェノアというクラブチーム。

現在ではなかなかセリエAに定着できず、毎年厳しい戦いとなっています。

しかし優勝回数ではユヴェントス・ACミラン・インテルに次ぐ実績をを誇るこのチーム、日本人初のセリエAプレイヤーである、ご存知「カズ」こと三浦知良氏も所属したことのあるチームなんです。


今回はここまで。

次回も、イタリア留学したら絶対に観たい、イタリアサッカーの情報・話題をお届けします。

イタリアサッカー:セリエAの概要⑤

セリエAの外国人選手登録の制限についてです。

選手の登録枠はEU及びEFTA(ヨーロッパ自由貿易連合)加盟国の国籍を持つ選手については無制限となっています。

簡単に言ってしまうと、EUやEFTA圏内であれば、イタリア国籍でなくても外国人選手とはみなされないわけですね。

それ以外の国籍の選手は登録が5人、ベンチ入りは3人という制限があります。例えばACミランなら、チームの司令塔であるブラジル国籍のカカなどは外国人選手ですね。


今回はここまで。

次回も、イタリア留学したら絶対に観たい、イタリアサッカーの情報・話題をお届けします。

イタリアサッカー:セリエAの概要④

セリエAの出場停止規定についてです。

試合中、反則などに対して出されるカードには、警告で出されるイエローカードや、一発退場処分通告となるレッドカードがあります。

審判が試合で出しているのを、一度はご覧になったことがあるのではないでしょうか。

イエローカードは、初め4枚の累積警告で1試合出場停止となり、その後3枚、2枚、1枚と減っていき再び4枚に戻る方式となっています。

それに加え、1試合中に2枚のイエローカードまたはレッドカードを受けた場合は、翌試合1試合が即出場停止となります。

レッドを受けたら即退場で、次の試合も出られないわけです。イエローについては、1試合で2枚受けても、悪質とみなされなかった場合は出場停止にならない場合もあります。


今回はここまで。

次回も、イタリア留学したら絶対に観たい、イタリアサッカーの情報・話題をお届けします。

イタリアサッカー:セリエAの概要③

欧州サッカーを語るのに絶対はずせない、UEFAチャンピオンズリーグとUEFAカップについてお話します。

UEFAチャンピオンズリーグは、ヨーロッパ各国のリーグ戦上位チームで争われる、欧州クラブのNo.1を決める大会で、そのレベルはワールドカップ以上といわれたりさえします。

UEFAカップは、それに次ぐ大会という位置づけです。

この両大会についてはまたの機会に、詳しく触れたいと思います。

セリエAでは、上位2チームにUEFAチャンピオンズリーグ本選、3位、4位に同じくチャンピオンズリーグの予選3回戦、5位、6位チームにはUEFAカップの出場権が与えられます。また下位の3チームがセリエBに自動的に降格します。


今回はここまで。

次回も、イタリア留学したら絶対に観たい、イタリアサッカーの情報・話題をお届けします。

イタリアサッカー:セリエAの概要②

前回、セリエAは全部で20あるクラブが、全てのチームと2試合ずつ戦う総当りリーグで行なわれるというお話をしました。

よって、1クラブあたりの1シーズンの試合数は自分のチームを除くチーム数19×2で38試合、全体の合計では計380試合が行われることになります。

各試合では、勝利したチームに勝ち点3、引き分けの場合には両チームに勝ち点1が与えられます。負けの場合は勝ち点は0です。勝ち点の多い順で順位が決められますので、勝ち点がもっとも多いクラブが優勝ということになります。

複数のクラブの勝ち点が同一の場合には得失点差などに関係なく同順位となります。ここは世界の他のリーグと違うところです。

降格チームの決定や、カップ戦の出場権の決定などで必要が生じた場合には、プレーオフで順位を決定します。優勝決定戦のような試合が組まれるわけです。


今回はここまで。

次回も、イタリア留学したら絶対に観たい、イタリアサッカーの情報・話題をお届けします。

デカメロン/ジョヴァンニ・ボッカッチョ

Grazie(グラツェ)ありがとうございます。
イタリア文学について徒然に語るこのページ、ご覧頂きまして。 m(__)m
私はピノキオです。イタリア文学の認識を新たにしようとイタリア文学の旅をしています。
 
 
■今回は、ジョヴァンニ・ボッカッチョの『デカメロン』への旅です。
 
 
『デカメロン』(Decameron)は、ジョヴァンニ・ボッカッチョによる物語集。
 
「十日物語」とか、「人曲」とも呼ばれる。
「十日物語」と呼ばれるのは、デカメロンと言う題名が、
ギリシャ語の10日 ⇒ deka hemerai に由来している事から。
「人曲」と呼ばれるのは、ダンテの「神曲」に対して、そう呼ばれる。
 
この物語は、1348年に大流行したペストから逃れる為、
邸宅に引き篭もる間に男3人、女7人の計10人が、退屈しのぎに語らう話。
 
10人が10話づつ語り、全百話から成る。内容はユーモアと艶笑に満ちた恋愛話や失敗談など。
 
それぞれ『アラビアン・ナイト』や『七賢者の書』から影響を受けている。
 
 
■参考資料
デカメロン (Wikipedia) 
 
Ciao!(チャオ)じゃぁ~またね~。
 
私(ニックネーム、ピノキオ)の親友が、大のイタリア好きで、
イタリア留学経験があり、社会人になり旅行保険業務でイタリア長期滞在経験を持ち、
イタリア滞在中、多くの日本のイタリア留学生に接し、最近、日本に帰ってきました。
私(ピノキオ)は、その彼から、イタリア留学生の話とかイタリア文学の話を楽しく紹介されたので、
それに触発されて、イタリア文学へ興味を持ち、イタリア留学生になったような気持ちで、
イタリアの文学への見識を楽しみながら広め深めしています。
このコラムは、私(ピノキオ)が書いています。

イタリアサッカー:セリエAの概要①

イタリアに留学したら絶対観たいセリエAは、イタリアのプロサッカーリーグであるレガ・カルチョのトップディビジョン。

1898年に開始されましたが、現在の形のリーグなったのは1929年からです。

2007年現在の参加チームは20チームで、試合はホームアンドアウェー方式2回戦総当たりのリーグ戦形式で行われます。

例えばACミラン対インテルであれば、ミランの本拠地であるサン・シーロと、インテルの本拠地であるスタディオ・ジュゼッペ・メアッツァで1試合づつとなります。

1シーズンで、全てのチームと2回ずつ試合をするということですね。


今回はここまで。

次回も、イタリア留学したら絶対に観たい、イタリアサッカーの情報・話題をお届けします。

レオナルド・ダ・ビンチ/イタリアルネサンスの三大巨匠(その1)

Grazie(グラツェ)ありがとうございます。
イタリア文学について徒然に語るこのページ、ご覧頂きまして。 m(__)m
私はピノキオです。イタリア文学の認識を新たにしようとイタリア文学の旅をしています。
 
 
■今回は、レオナルド・ダ・ビンチ と言う人を少し眺めてみます。
 
私は、レオナルド・ダ・ビンチと聴けば、天才の代名詞、といった印象を持ってます。
そしてまた、「イタリアと聞いて思い浮かぶ人名をあげよ」と言われると、
日本では、レオナルド・ダ・ビンチの名前を挙げる人が多いのではないだろうか、と私は思っています。
 
そう言うことから、今回、レオナルド・ダ・ビンチは、何か文学的な業績を残しているのかどうか調べてみた。
すると、以下のような事を知った。
 
---------------------------------------------------
レオナルド・ダ・ヴィンチ (Leonardo da Vinci、1452年4月15日~1519年5月2日、67才)
イタリアのルネサンス期(15~16世紀)を代表する万能の天才として知られている。
絵画、彫刻、建築、土木および種々の技術に通じ、極めて広い分野に足跡を残している。
(日本では、空海がこれに相当する、一人の人物の様に思われます。)
『最後の晩餐』や『モナ・リザ』などの精巧な絵画は盛期ルネサンスを代表する作品になっている。
膨大な手稿(ノート)を残しており、その中には飛行機についてのアイデアも含まれていた。
---------------------------------------------------
 
これによると、レオナルド・ダ・ビンチはその芸術的、科学&工学的業績には偉大なものがあるが、
イタリア文学に対する直接的影響とか、イタリア文学に残した著作というものは、そうではないようだ。
 
ただ、彼自身が直接的に、イタリア文学へ、その業績を残していなくても、
芸術的、科学&工学的業績である所の彼の作品、などを題材にした著書は多数存在し、
イタリア文学に、より華やかな花を添えることに貢献しているに違いない。
 
最近ではアメリカの作家だがダンブラウンという人の「ダビンチコード」は有名だ。
 
 
 
■参考資料
レオナルド・ダ・ビンチ (Wikipedia)
 
 
Ciao!(チャオ)じゃぁ~またね~。
 
私(ニックネーム、ピノキオ)の親友が、大のイタリア好きで、
イタリア留学経験があり、社会人になり旅行保険業務でイタリア長期滞在経験を持ち、
イタリア滞在中、多くの日本のイタリア留学生に接し、最近、日本に帰ってきました。
私(ピノキオ)は、その彼から、イタリア留学生の話とかイタリア文学の話を楽しく紹介されたので、
それに触発されて、イタリア文学へ興味を持ち、イタリア留学生になったような気持ちで、
イタリアの文学への見識を楽しみながら広め深めしています。
このコラムは、私(ピノキオ)が書いています。

くもの巣の小道/イタロ・カルヴィーノ

Grazie(グラツェ)ありがとうございます。
イタリア文学について徒然に語るこのページ、ご覧頂きまして。 m(__)m
私はピノキオです。イタリア文学の認識を新たにしようとイタリア文学の旅をしています。
 
 
■今回は、「くもの巣の小道」に立ち止まってみます。
 
amazonをパラパラと見ていたら面白そうな本に目がとまった。その本は、
「 くもの巣の小道 ~パルチザンあるいは落伍者たちをめぐる寓話~ 」 
この本に目がとまったのを機に、ちょっと、amazon情報などを、私なりに編集してみました。
 
◎物語の概要
少年ピンが加わったパルチザン部隊は、“愛すべきおちこぼれ”たちのふきだまりだった。
普段、酒や女で頭がいっぱいの彼らが「死」をもってあがなおうとしているのは何なのだろう。
なんとも嫌らしくて、不可解な大人たちである。
パルチザンの行動と生活を、少年の目を通して寓話的に描く。
奇想天外な現代小説の鬼才・カルヴィーノの文学的原点の傑作。
 
◎著者、イタロ・カルヴィーノ(Italo Calvino)
1923~1985。
イタリア文学の小説家、SF作家、幻想文学作家、児童文学作家、文学者、評論家。
20世紀イタリアの国民的作家とされる。
カルヴィーノは、キューバで生まれる。両親とともにイタリアに戻り、トリノ大学農学部に入学。
1943年、反ファシズムのパルチザンに身を投じ、彼の文学的出発点となる。
1947年、『くもの巣の小道』が発表され、ネオ・レアリズム小説の傑作と絶賛される。
 
◎パルチザンについて
パルチザン【partisan(仏)】は、民間人によって組織された非正規軍。
つまり、ゲリラ。ヨーロッパのゲリラは、特にパルチザンと呼ばれた。
これらのゲリラの主任務は、 正規軍と連携し、戦線の後方で破壊活動や情報収集をすることであった。
 
 
■参考資料
くもの巣の小道 (読むまで死ねるかっ)
イタロ・カルヴィーノ (Wikipedia)
パルチザン (リネージュ2用語)
 
 
Ciao!(チャオ)じゃぁ~またね~。
 
私(ニックネーム、ピノキオ)の親友が、大のイタリア好きで、
イタリア留学経験があり、社会人になり旅行保険業務でイタリア長期滞在経験を持ち、
イタリア滞在中、多くの日本のイタリア留学生に接し、最近、日本に帰ってきました。
私(ピノキオ)は、その彼から、イタリア留学生の話とかイタリア文学の話を楽しく紹介されたので、
それに触発されて、イタリア文学へ興味を持ち、イタリア留学生になったような気持ちで、
イタリアの文学への見識を楽しみながら広め深めしています。
このコラムは、私(ピノキオ)が書いています。

フーコーの振り子(物理実験)

Grazie(グラツェ)ありがとうございます。
イタリア文学について徒然に語るこのページ、ご覧頂きまして。 m(__)m
私はピノキオです。イタリア文学の認識を新たにしようとイタリア文学の旅をしています。
 
 
■今回は、イタリア現代小説の題名になっている「フーコーの振り子」を少し眺めてみます。
 
・フーコーとは。
レオン・フーコー(Jean Bernard Leon Foucault 、1819年9月18日 ~ 1868年2月11日)の事。
レオン・フーコーは、フーコーの振り子の実験で知られるフランスの物理学者。
イタリアの人ではなかったんですね。
 
・フーコーの振り子とは。
長い(通常10m以上の)振り子の底に質量の大きいおもりをつけたもの。
地球が自転していることの目視に使用される。
レオン・フーコーの公開実験1851年1月8日が有名で、
そのため彼の名前で呼ばれるようになった。(提案者は別との話もある)。
 
・フーコーの実験
フーコーの時代(19世紀、前・中)、
地球の自転は常識となりつつあり、それを物理的に証明する方法がいろいろ提案されていた。
その一つは、
振り子を振れさせると、地球の自転により振り子の回転方向が少しずつずれるはずだというもの。
赤道ではこの現象は起きないが、
赤道以外の場所では、自転の方向に応じて少しずつ振り子の振れる方向が回転するというのである。
フーコーの時代以前に提案されてたこの説を、
実験で確かめようと1851年にまず2mの振り子で地下室で実験を行った。
のちの一般公開では長さが約60mにされた。
 
 
 
■参考資料
フーコーの振り子 (wikipedia)
 
 
Ciao!(チャオ)じゃぁ~またね~。
 
私(ニックネーム、ピノキオ)の親友が、大のイタリア好きで、
イタリア留学経験があり、社会人になり旅行保険業務でイタリア長期滞在経験を持ち、
イタリア滞在中、多くの日本のイタリア留学生に接し、最近、日本に帰ってきました。
私(ピノキオ)は、その彼から、イタリア留学生の話とかイタリア文学の話を楽しく紹介されたので、
それに触発されて、イタリア文学へ興味を持ち、イタリア留学生になったような気持ちで、
イタリアの文学への見識を楽しみながら広め深めしています。
このコラムは、私(ピノキオ)が書いています。

テンプル騎士団

Grazie(グラツェ)ありがとうございます。
イタリア文学について徒然に語るこのページ、ご覧頂きまして。 m(__)m
私はピノキオです。イタリア文学の認識を新たにしようとイタリア文学の旅をしています。
 
 
■今回は、ちょっと「テンプル騎士団」と言うものに寄り道してみます。
 
テンプル騎士団は中世ヨーロッパで活躍した騎士修道会。
小説&映画「ダビンチコード」(原作、ダンブラウン)で、日本では一躍有名になった。
私は、小説を読んだのですが、やはりこの「テンプル騎士団」と言うのは印象的だった。
確か、この小説には、アメリカ・フランス・イタリア・スペイン・イギリス、が登場していたと思う。
 
正式名称は、
「キリストの貧しき騎士にして、エルサレムなるテンプル騎士修道会」。
 
ラテン語表現は、
Paupers commilitones Christi Templique Solomonici .
 
日本語では、
「神殿騎士団」や「聖堂騎士団」、などと呼ばれる。
 
 
十字軍活動以降、いくつかの騎士修道会(※1)が誕生したが、
テンプル騎士団はその中で、もっとも有名なものである。
創設は1096年の第1回十字軍の終了後であり、
ヨーロッパ人によって確保されたエルサレムへの巡礼に向かう人々を保護するために設立された。
 
テンプル騎士団の最大の特徴は、
構成員が修道士であると同時に戦士であったということにある。
 
同騎士団の団員たちは数次にわたって行われた十字軍活動の中で大きな役割を果たした。
特筆すべきは、テンプル騎士団が王族や貴族たちの財産を預かる中で、
独自の金融システムを発達させ、国際銀行の元祖ともいうべき役割を果たしていたことである。
(この特筆事項は、小説「ダビンチコード」からも垣間見られた)
 
ヨーロッパ全域に広がったテンプル騎士団は、
聖地がイスラム教徒の手に奪い返されて本来の目的を失った後も活動し続けたが、
1300年代初頭にフランス王フィリップ4世の陰謀によって壊滅させられ、禁止となった。
 
 
※1 … 構成員たちが武器を持って戦闘にも従事するタイプの修道会
 
■参考資料
テンプル騎士団 (Wikipedia)
 
 
Ciao!(チャオ)じゃぁ~またね~。
 
私(ニックネーム、ピノキオ)の親友が、大のイタリア好きで、
イタリア留学経験があり、社会人になり旅行保険業務でイタリア長期滞在経験を持ち、
イタリア滞在中、多くの日本のイタリア留学生に接し、最近、日本に帰ってきました。
私(ピノキオ)は、その彼から、イタリア留学生の話とかイタリア文学の話を楽しく紹介されたので、
それに触発されて、イタリア文学へ興味を持ち、イタリア留学生になったような気持ちで、
イタリアの文学への見識を楽しみながら広め深めしています。
このコラムは、私(ピノキオ)が書いています。

フーコーの振り子/ウンベルト・エーコ

Grazie(グラツェ)ありがとうございます。
イタリア文学について徒然に語るこのページ、ご覧頂きまして。 m(__)m
私はピノキオです。イタリア文学の認識を新たにしようとイタリア文学の旅をしています。
 
 
■今回は、ウンベルト・エーコの「フーコーの振り子」への旅です。
 
題名と、その概略文から、「フーコーの振り子」という小説に興味を感じたので、
どんな本なのか、もう少し色々と調べようと、
ミクシーというSNSでレビューが在るかどうか検索してみた。
きっちり、書評を書いている人が何人か居る。
 
その書評をチラッと読んでみた。
感じとしては、むずかしそうだが楽しそう。
ただ、或る書評には「ダビンチコード」のような楽しみはないと書いてあった。
さて、どんな本なのだろうか。
 
何れにしても、テンプル騎士団の謎、を書いているという。楽しみだ。
 
 
■和訳書は文藝春秋から出版されている。
フーコーの振り子(上・下)/ ウンベルト・エーコ著/ 文藝春秋
 
 
Ciao!(チャオ)じゃぁ~またね~。
 
私(ニックネーム、ピノキオ)の親友が、大のイタリア好きで、
イタリア留学経験があり、社会人になり旅行保険業務でイタリア長期滞在経験を持ち、
イタリア滞在中、多くの日本のイタリア留学生に接し、最近、日本に帰ってきました。
私(ピノキオ)は、その彼から、イタリア留学生の話とかイタリア文学の話を楽しく紹介されたので、
それに触発されて、イタリア文学へ興味を持ち、イタリア留学生になったような気持ちで、
イタリアの文学への見識を楽しみながら広め深めしています。
このコラムは、私(ピノキオ)が書いています。

代表的な、著者&著書

Grazie(グラツェ)ありがとうございます。
イタリア文学について徒然に語るこのページ、ご覧頂きまして。 m(__)m
私はピノキオです。イタリア文学の認識を新たにしようとイタリア文学の旅をしています。
 
 
■今回は、イタリア文学の「概観」です。
 
イタリア文学で代表的な人物として、
中世から現代まで、で十人ほど、リストアップしてみた。
 
01.ダンテ・アリギエーリ  『新生』、『神曲』
02.フランチェスコ・ペトラルカ  『アフリカ』、『カンツォニエーレ』
03.ジョヴァンニ・ボッカッチョ  『デカメロン』
04.スカリジェッロ  『詩学』
05.トルクァート・タッソ  『解放されたイェルサレム』『愛神の戯れ』
06.ルドヴィーコ・アリオスト  『狂えるオルランド』
07.アレッサンドロ・マンゾーニ 『婚約者』
08.ダヌンツィオ 『早春』、『死の勝利』
09.ウンベルト・エーコ 『薔薇の名前』
10.イタロ・カルヴィーノ 『冬の夜ひとりの旅人が』
 
01.のダンテはとても有名。
こうして知ると「あぁ~そうだったのかぁ~、ダンテはイタリアの人だったのか~」となる。
また、『デカメロン』も有名。「ははぁ~、これはイタリアの人の著作な訳ねっ」となる。
 
ただ、先入観で決めつけてしまうのは宜しくないのだけれど、
『神曲』と聞くと、その内容がとても難しそうで、
それを読んでみようかという気にならない。
そんなこんなで、現代の人と言うことで、
10.のウンベルト・エーコにちょっと関心を持ってみようと思う。
半年程前、『ダビンチコード』(ダンブラウン著)を堪能した私としては、
この人の『フーコーの振り子』に大きな興味を感じる。
 
 
■ダンテ・アリギエーリ(Dante Alighieri、1265年~1321年9月14日)
イタリアの都市国家フィレンツェ生まれの詩人、哲学者、政治家。
イタリア文学最大の詩人とされ、ルネサンスのパイオニアとも言われる。
代表作は彼岸の国の旅を描いた叙事詩『神曲』および詩文集『新生』。
 
■ジョヴァンニ・ボッカッチョ(Giovanni Boccaccio, 1313年~1375年12月21日)
中世イタリアフィレンツェの詩人、散文作家。
フィレンツェの商人の父とフランス人の母の間に生まれる。
しかし、生地は不明でフィレンツェやパリなどの説がある。
ダンテ・アリギエーリより50ほど年下だが、
最も早いダンテの理解者であり賛美者であった。
代表作は1349年から1351年に書かれた『デカメロン』(十日物語)。
 
■ウンベルト・エーコ(Umberto Eco、1932年1月5日~ )
イタリアの哲学者、小説家、ボローニャ大学教授。アレッサンドリア生まれ。
哲学者としては、記号論の分野で世界的に有名。
トマス・アクィナスの美論についての論文で学位を取得。
ラジオ放送局でドキュメンタリー番組のプロデューサーとして勤務した後、
大学へ戻り哲学論文ならびに文学作品の精力的な発表を続けている。
 
 
■参考資料
イタリア文学 (Wikipedia)


Ciao!(チャオ)じゃぁ~またね~。
 
私(ニックネーム、ピノキオ)の親友が、大のイタリア好きで、
イタリア留学経験があり、社会人になり旅行保険業務でイタリア長期滞在経験を持ち、
イタリア滞在中、多くの日本のイタリア留学生に接し、最近、日本に帰ってきました。
私(ピノキオ)は、その彼から、イタリア留学生の話とかイタリア文学の話を楽しく紹介されたので、
それに触発されて、イタリア文学へ興味を持ち、イタリア留学生になったような気持ちで、
イタリアの文学への見識を楽しみながら広め深めしています。
このコラムは、私(ピノキオ)が書いています。

ピノキオとスピルバーグ

Grazie(グラツェ)ありがとうございます。
イタリア文学について徒然に語るこのページ、ご覧頂きまして。 m(__)m
私はピノキオです。イタリア文学の認識を新たにしようとイタリア文学の旅をしています。
 
 
■今回は、「ピノキオとスピルバーグの関係」について少し旅してみます。
 
 
ピノキオと聞けば、私はスピルバーグの映画を思い出す。
その映画の名前は「AI」。
AIとは、ARTIFICIAL INTELIGENCE 。「人工知能」になるのだろうか。
この映画の場合は、人間の少年そのものの「サイボーグロボット」。
この映画を私は2002年に観た。ガールフレンドと一緒に観る予定だったのですが、
彼女が都合悪くなり一人で観ました。なかなか感動的な映画でした。
 
で、スピルバーグがこの映画で描いた「サイボーグロボット」が、ピノキオそのものなんですね。
きっとコレはスピルバーグがピノキオにヒントを得て製作した映画なんだろうなぁ~と
当時、思ったものです。
 
 
所で、スピルバーグは血筋的にはイタリアには関係ないようです。
 
■スティーヴン・スピルバーグ(Steven Allan Spielberg、1946年12月18日~)
ロシア系ユダヤ移民の3代目。
Spielbergというドイツ語の苗字は直訳すると「芝居山」という意味で、
祖先が17世紀に居住していたオーストリアの町の名前に由来する。
英語訳では「Playmount」となり、彼が若い頃の映画製作の社名にしていた。
 
アメリカの映画監督。
米国フォーブス誌によると2006年の彼の年収は約350億円。
これは、米国有名人の中で、総合1位と言う。
 
 
■参考資料
スティーヴン・スピルバーグ (Wikipedia)


Ciao!(チャオ)じゃぁ~またね~。
 
私(ニックネーム、ピノキオ)の親友が、大のイタリア好きで、
イタリア留学経験があり、社会人になり旅行保険業務でイタリア長期滞在経験を持ち、
イタリア滞在中、多くの日本のイタリア留学生に接し、最近、日本に帰ってきました。
私(ピノキオ)は、その彼から、イタリア留学生の話とかイタリア文学の話を楽しく紹介されたので、
それに触発されて、イタリア文学へ興味を持ち、イタリア留学生になったような気持ちで、
イタリアの文学への見識を楽しみながら広め深めしています。
このコラムは、私(ピノキオ)が書いています。

ピノキオ/カルロ・コッローディ

Grazie(グラツェ)ありがとうございます。
イタリア文学について徒然に語るこのページ、ご覧頂きまして。 m(__)m
私はピノキオです。イタリア文学の認識を新たにしようとイタリア文学の旅をしています。
 
 
イタリア文学って馴染みがありそうで、私には意外にそうではなかった。
それで何かイタリア文学でメジャーなモノはないかと想い巡らしてみた。
すると「ピノキオ」と言うキャラクターが思い浮かんだ。
で…この童話「ピノキオ」についてwikipediaを参照してみた。
 
■ピノッキオの冒険(Le Avventure di Pinocchio)
イタリアの作家、カルロ・コッローディの童話作品。
1883年に最初の本が出版されて以来、
100年以上に渡り読み継がれている著名な童話である。
 
■あらすじ
意志を持って話をする丸太が、木の人形にされ、ピノッキオと名付けられた。
ところがこのピノッキオは勉強と努力が嫌いで、すぐに美味しい話に騙される。
青い髪の妖精や話をするコオロギなどの忠告にも耳を貸さず、
幾度となく焼かれそうになったり、殺されそうになったりする。(現に一回死ぬが、生き返る)
苦難を乗り越えて人間の少年へと変化するまでの逸話が書かれている。
 
■トリビア
この話の中盤あたりでピノッキオは怒ってコオロギに石をぶつけて殺してしまう。
 
 
■参考資料
ピノッキオ (Wikipedia)

 
Ciao!(チャオ)じゃぁ~またね~。
 
私(ニックネーム、ピノキオ)の親友が、大のイタリア好きで、
イタリア留学経験があり、社会人になり旅行保険業務でイタリア長期滞在経験を持ち、
イタリア滞在中、多くの日本のイタリア留学生に接し、最近、日本に帰ってきました。
私(ピノキオ)は、その彼から、イタリア留学生の話とかイタリア文学の話を楽しく紹介されたので、
それに触発されて、イタリア文学へ興味を持ち、イタリア留学生になったような気持ちで、
イタリアの文学への見識を楽しみながら広め深めしています。
このコラムは、私(ピノキオ)が書いています。

自己紹介

Grazie(グラツェ)ありがとうございます。
イタリア文学について徒然に語るこのページ、ご覧頂きまして。 m(__)m
 
私は、ピノキオです。
イタリア文学の認識を新たにしようと、イタリア文学の旅に出ることにしました。
 
最近、大のイタリア好きの、私の親友が、イタリアから帰ってきました。
彼は、イタリア留学経験があり、社会人になり旅行保険業務でイタリア長期滞在経験を持ち、
イタリア滞在中、多くの日本のイタリア留学生に接して来た、人物です。
私は、その彼から、イタリア留学生の話とかイタリア文学の話を楽しく紹介されたので、
それに触発されて、イタリア文学へ興味を持ち、イタリア留学生になったような気持ちで、
イタリアの文学への見識を楽しみながら広め深めしています。
 
その様なことから、
このコラムは、私(ピノキオ)が、
イタリア留学生になったつもりで、
イタリア文学を旅するような気分で、
イタリア文学について徒然に思い付いたままの対処で、
イタリア文学にまつわる記述をしていきます。
 
どうぞ宜しくお願いします。
では…、
Ciao!(チャオ)じゃぁ~またね~。

イタリア半島と本州との比較

イタリア 旅行と留学のための地図情報
(地図をクリックすると拡大図が出ます)

日本人が海外に長期旅行や留学に行くと、
最初国土の広さがわからないことがあります。
理屈で分かっていても、感覚がわかないんですね。

ですので、イタリアと日本の本州を比較してみます。
(縮尺は2000万分の1です。)

これを見るとほぼ本州とイタリア半島は同じくらいの大きさだというのがわかります。

因みにイタリアのユーロスターなどの特急(参考:イタリアの鉄道情報)は日本の新幹線並みに早いから、
例えばローマミラノを計ってみると、だいたい日本の東京~岡山くらいなので、
鉄道なら約4時間で着くってわかるようになります。
(実際に調べてみたら、4時間5分らしいです)
同じようにローマ~ナポリは東京~名古屋くらいなので約2時間です。

都市名入れないと分かりづらいかな?

ローマ(オスティア・アンティーカ)

イタリア 旅行と留学のための地図情報
(地図をクリックすると拡大図が出ます)

イタリアの首都はローマです。

ローマの周辺で他の見所を地図から紹介していきます。

ローマの街にはテヴェレ川という川が流れていて、
この川のおかげで、ローマの街は持ってきた荷や
出兵する兵士などを、海上交通で運搬することが
出来たわけです。

で、その河口の港がオスティア・アンティーカです。

この街は帝政ローマの衰退と共に衰退し、
しまいにはマラリアが流行ったりして、
今は廃墟となってしまい、遺跡が残るだけです。
地図にも街の名が無いのはそのためです。
この遺跡はテヴェレ川の河口にあります。

留学中に歴史に思いを馳せながら、
こんな遺跡を眺めるのも良いですね。

ローマ


イタリア 旅行と留学のための地図情報
(地図をクリックすると拡大図が出ます)

イタリアの首都はローマです。

ローマには古い建物や遺跡、美術品など
イタリアの集大成とも言える街です。
さすが首都って感じですよね?

さて、もし留学などするとほかの街に比べて
地下鉄が発達してないのに驚くかもしれません。
地図ではわからないかもですけど、
ローマには地下鉄が2本しかありません。

なぜかというと、ローマは古い街だからです。
理由になってないかな?

実は古代の街は疫病とか火事とかあると、
その街を捨てて新たにその街を埋めてその上に
また街を創ったりしたんですね。

つまり、地面を掘ると昔の遺跡が出てくる。

故に地下鉄の工事許可が下りないんですね。

なので、ローマの地下を更に掘ると歴史的な何かが出るかもしれないです。
その歴史的な瞬間に立ち会えるのは今しかないかも・・・。

イタリア北西部(アルプス)

イタリア 旅行と留学のための地図情報
(地図をクリックすると拡大図が出ます)

アルプスというと皆スイスを思い浮かべますが、
イタリアからのアルプスも絶景です。

アルプス最高峰モンブランをはじめ、
マッタホーン、アイガー、ツェルマットなどなど
4000メートル級の山々が連なります。
この絶景を求めて、毎年沢山の観光客や留学生で賑わいます。

今は国境線にトンネルなどがありますが、
昔は峠をこえて国境を越えました。

フランス方面からこのアルプスを越えて
イタリアに攻め入った将軍が2人います。

一人がナポレオンです。
もう一人はカルタゴの英雄、
ハンニバルです。
歩兵4万人、騎兵8千騎、象37頭を率いての行軍だったそうです。

象がアルプス越えをしたなんて、ちょっと想像がつかないですね。

イタリア北西部(トリノ他)

イタリア 旅行と留学のための地図情報
(地図をクリックすると拡大図が出ます)

イタリア北西部の地図です。

イタリア旅行したり、留学中の休みを使って
まず行っていただきたいのがこの地方です。

トリノミラノといった都市の北には、
雄大なヨーロッパアルプスが横たわっています。

そして、そのアルプスを越えるとフランス、スイスになります。
つまりアルプスが国境線になっています。

トリノミラノが古い街であることを考えれば、
アルプスは天然の城壁になっていることがわかります。

主な観光地としては、世界遺産に指定されている「サヴォイア王家の王宮」
トリノにあります。ダビンチのあの有名な「最後の晩餐」はミラノ
また、マジョレー湖やコモ湖といった湖水地方もこの辺りです。

イタリア 地形


イタリア 旅行と留学のための地図情報
(地図をクリックすると拡大図が出ます)

旅行や留学にあたって、その地域がどのような所なのか
知っておくのはなにかと役に立ちます。
ではイタリアの主な地形を見てみましょう。

北はスイスとの国境アルプス山脈。
左の方にモンブランがあります。
トリノミラノベネツィア辺りの平原がポー平原で
イタリアの穀倉地帯です。
中央にはポー川が流れています。
そして半島の中央部はアペニン山脈が貫き、
エトナ山で有名なシチリア島につながります。

アルプスの寒気はアペニン山脈にぶつかり、
アドリア海に抜けるので、アペニン山脈の北と南で気候が違います。
この気候の差が北の酸味と南の甘味といったブドウの味の差になると言われてます。

なにしろ、全土でワインを作ってますからねえ。

イタリアトリノのチョコ話から

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^
イタリアマンマに憧れるこちら イタリーからの報告は、

今回は、”イタリアとチョコレート”ですよ

イタリアってこんなことと^^繋がっていたりー・・・

バレンタインデーの歴史は、なんとローマ帝国の時代にさかのぼるのです。

当時、ローマでは、2月14日は女神ユノの祝日だった。
ユノはすべての神の女王であり、

家庭と結婚の神でもある。(他かなりの複数伝えられているが・・)


イタリアとチョコレートとは、深い関係が有るのはご存じですか?

チョコ好きには、たまりませんチョコレート食べに イタリア行きたい!

とコレを知ると密かに願う・・・知れば知るほど イタリア留学呼んでいますぅ~


イタリアには、17世紀に初めて”州都トリノ”にチョコレートが伝わりました。

スイスのチョコレート職人やフランスの技術までこの街には生きています。

最初は貴族階級の”飲み物”として流行し、19世紀に
今のような”チョコのお菓子”に発展しました。


イタリアトリノは、パリやウィーンと並びは、洗練カフェ文化で栄えた町です。

豪華な内装のカフェが数多くあります。昔は、全てカフェから
始まるとまで言われてました。
政治の駆け引きやジャーナリストの集まりなど独特な男性の社交場でした。


そんな時代”慎ましい”貴婦人達も気軽に集まれるカフェがあり、
そこではチョコレートの

”飲み物”のを提供しており、女性のカフェとして代々経営者もずっと女性だったといいます。


その”飲むチョコレート”ですが、
アル・ビチェリン・・・チョコレート液、エスプレッソコーヒー、生クリームを合わせた飲みもの。

今風の”チョコレート”なら
トリノのチョコレートの象徴は”ジャンドゥイオッティ”です。

もしかしてすでに、とろける味を味わったことがあるのでは・・・?

金(銀)色の包み紙で小舟の形をしていて、味はヘーゼルナッツ味です。


イタリアトリノでカカオから焙煎しているおいしいチョコ老舗めぐり

チョコラティエーレ(チョコレート屋)チョコレートの伝統を、
イタリア留学中に、

豪華な イタリアトリノのカフェだって
          イタリア留学中ならこっそり訪ねたいね~~♪


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^

イタリアマンマに憧れるこちらイタリーからの報告でした。

イタリアパスタ話のレシピ2

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^
イタリアマンマに憧れるこちらイタリーから
”ガルガネッリ作る楽しみーー ”の続きから

今回は、ガルガネッリ・エシャレットのラグーにチャレンジ♪


”ガルガネッリ”(=ペンネ、手巻きペンネの道具)と
”エシャロット”は、かなりご存じの方多いですがしいてお伝えする
ならラッキョウに似ていますね・・?

”ラグー”(煮込みソース)


作りかた

☆エシャロットのラグー

エシャロットをたっぷり使ったデリケートな味わいの
トマトソース。手巻きペンネにとてもよく合います。

★材料
エシャロット300㌘ 生ハム100㌘ ベーコン50㌘ セロリ1/2本
ニンジン1/2本 トマトの水煮400㌘ トマトペースト大さじ1
ワイン1/2カップ   オリーブ油、塩コショー

★作り方

先ず
エシャロット、セロリ、ニンジン・・・みじん切り
生ハム、ベーコン・・・細かく刻む。

トマトの水煮・・・実を取りだし種を除き(缶汁は捨てない)、粗く刻む


次に
オリーブ油大さじ1で ベーコンを炒め、脂が出たら エシャロット、セロリ、ニンジンを加えてよく炒め 、野菜に充分火が通ったらハムを、さっと炒め、ワインを注ぎアルコール分を飛ばしたあと、

トマト実と缶汁、トマトペーストを加えて約1時間煮込む。
味をみて塩コショーで調える。


エシャロットのラグーできた。


そうでした。
”ペンネ”パスタのゆでかたは、イタリア料理パスタならもちろん
たっぷりの湯を沸かし、1%の塩(上の材料外)を加え、パスタを入れ

アルデンテに ゆであげます。合わせて いただきます~
ハイ!ガルガネッリ・エシャレットのラグー おいしそうにできましたね♪


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^
イタリアマンマに憧れるこちらイタリーでした。

イタリアパスタ話レシピまで

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^
イタリアマンマに憧れるこちらイタリーからの今回のレシピは
”ガルガネッリ”です。


気長に1個ずつ作る”ペンネ”信じられないのですが確かに
手作りは存在します。


イタリア料理のパスタ”ペンネ”
(マカロニの様な大きさのものを1個1個仕上げる)


★材料は
前回までに、ご紹介しています。
”マンマのパスタ生地 ★パスタ生地 ★ 基本のパスタ生地を使います。”

1,基本の生地を麺棒でのばし後

2,3~4㎝の四角に切り

3,ガルガネッリと呼ばれる手巻きペンネの専門道具の上で 

4,ステックに丁寧に巻き付ける。

一人分の皿のおよその時間は・・・最低30分は掛かる
根気と穏やかなこころの手作りパスタです。

出来ることならコレは、、作るより食べる側で参加したいパスタですが・・・


イタリア旅行でチャンスがあれば簡単なパスタ作りを、
ぜひイタリアで体験したいですね。

もちろん食べるだけも楽しいです。本場のイタリア料理の味は格別です。

おいしいワインと新鮮な食材が決めての”イタリア旅行 ”は

ワクワクしますね♪


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いません^^

イタリアマンマに憧れるこちらイタリーがお伝えしました。 

イタリア料理の話

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^

イタリアマンマに憧れるこちらイタリーから今回は、”イタリア料理の話”


 イタリアと言えば おいしいものだらけの国、イタリア料理です♪ 
 

イタリア料理は、日本で食べられている世界の料理のなかで
とても人気の高い料理なんですよね。

ところで?

ただイタリア料理・・・とかしこまって考えると

すぐには思い浮かばないほど、イタリア料理は日本になじみが深いですね。


気軽な食べものでは、”ピザパスタ料理”です。
今や洋食屋さんでは、ほとんど定番メニューになっていますからね。

本場イタリア料理について気になる美味しそうな食材
をあげてみますね


トマト、オリーブ、ハーブ、チーズ、パスタ、ニンニク、ワイン

食材だけでもトマトの赤、オリーブやハーブの緑、チーズの黄色

パスタの白(クリーム色)、ワイン(赤白)・・・

イタリアンカラー食材は見た目だけでも、おいしそうです。

イタリア料理で大活躍のトマトは健康に大切な栄養が豊富です。


トマトには、βカロチンやビタミンC、活性酵素を消去する
抗酸化成分リコピンが豊富なことで注目されています。


さらに、うま味成分のグルタミン酸も多くふくまれています。
だから肉料理と一緒に煮込むとうま味が増し油脂や調味料を
減らしても満足感が得られます。

おいしいイタリア料理は、健康にも優れていますね。


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^
イタリアマンマに憧れるこちらイタリーからお伝えでした。

イタリア、マンマの★パスタ生地 ★

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^
イタリアマンマに憧れるこちらイタリーから★パスタ生地基本★です。

なんと昔のイタリアのマンマは片時も手は休ませなかったという。
・・・すごいです。
手打ちパスタは主婦の大切な仕事だったそうですよ

そう今も変わらないことがあります
手作りには時間とイタリアの熱い愛を惜しまないから格別なおいしさに仕上がりますね。


パスタ生地 ★の作り方 材料(8人分)

強力粉・・・650㌘(計量カップ約6杯分です。)卵・・・6

1、粉を麺作り台(まな板の大きいものか、キッチンのテーブルでもいいですね)に山にする

2,中央に大きく約6個の卵の入る程のプールを作り

3,卵を中でほぐし

4,ほぐした卵の回りの粉を、まるでプールの山を内側から崩すように粉と卵を合わせ
  こねる、時間は8分程頑張って体重をしっかり掛けますよ、生地に 空気のブツブツ気泡が出来れば完了。  
  
  各イタリア料理のレシピに合わせ麺棒でのばして切って使います。
 
 
後・・・足りないパスタ作りのスパイスは・・・イタリアの空気と温度^^かなぁ?

 どうぞ 楽しいイタリアの旅ごころで 作られてくださいね♪


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いません^^
イタリアマンマに憧れるこちらイタリーがお伝えしました。 

イタリア”セモリナ粉”について

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^
イタリアマンマに憧れるこちらイタリーから今回は、
イタリア、セモリナ粉”について

乾燥パスタの歌い文句である”セモリナ粉”は
         本来硬質デュラム小麦粉の粗挽きをいいます。

イタリアでは、
乾燥パスタは、硬質小麦だけで 作るよう法律で 定められています。


軟質小麦粉を混ぜると弾力が半減するからだそうです。

反対にイタリアの家庭で
作るパスタは、セモリナ粉は、殆ど使わないと言います。

なぜならばコシが強すぎで、パワーフルなイタリアのマンマも
さすがににこねるのは難しい、コシが強すぎの粉なのですから~

☆おまけレシピ  材料(4人分)
”花野菜のイタリアンソテーの作り方”

カリフラワー・・・小1コ(250㌘)ブロッコリー・・・1コ(200㌘)
ニンニク・・・2かけ 赤唐辛子1本
オリーブ油・・・大さじ2~3 塩・・・小さじ1弱  
(ゆでるために 酢少々 塩少々)


★下ごしらえ
カリフラワー・・・小房に分けて酢少々入れた熱湯でゆで、水気を切る
ブロッコリー・・・小房に分けて塩少々でゆでる、また、水気を切っておく

ニンニク&赤唐辛子・・・ニンニクはみじん切り、、赤唐辛子は種を取って小口に切っておく

★炒める
フライパンにオリーブ油、ニンニクを入れ弱火で焦がさないように炒めます。
赤唐辛子を加えて さっと炒めてからカリフラワー、ブロッコリーを
加え1分程炒め塩で味を調える。

出来た! イタリアンソテー  


今の季節なら簡単に手に入りやすい素材ですからね


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いません^^
イタリアマンマに憧れるこちらイタリーがお伝えしました。

イタリアの小麦粉の種類

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^
イタリアマンマに憧れるこちら
イタリーから今回は”イタリアの小麦粉の種類 ”です。


イタリア旅行に出かけたら 楽しみのひとつは、イタリアグルメの旅ですよねイタリアパスタの旅なんて楽しいですよ、
小麦料理が豊富ですから~


イタリアは南北に長い国で南が夏で、北の山々にが

雪だったりなので産物も嗜好も異なるのは、自然なことですね。


イタリアのボローニャ等では、ラビオリやラザーニャ

生手打ちパスタが多く

イタリアはスパゲティやマカロニの乾燥パスタ多いです。

ところでイタリアの小麦粉
(ファリーナ、ファリーナとはイタリア語で粉を意味します)は

   00番、0番、1番、2番の4種類番号で分けられています。

日本のようにたんぱく質の量で粉を分けるのではなく、イタリアでは、
ミネラルの量で区別されていますね。

イタリアの粉の種類分けはミネラル、ぜひイタリアで小麦粉確認
しちゃいましょ、日本との粉の違いをぜひ実感されてください。

イタリア留学ならの小麦料理を学ぶ留学が楽しいしく美味しいですね♪


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いません^^

イタリアマンマに憧れるこちらイタリーがお伝えしました。

小麦粉料理といえばパスタ

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^
イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから今回は、”小麦粉の本場イタリア小麦料理”から


イタリアの小麦料理といえばなんといってもパスタですね

スパゲティやマカロニに代表されますが、地方ごとに、独特の
パスタが存在します。


そして、、その料理の種類は膨大で

イタリアイタリア料理はない。有るのは郷土料理のみ”

なんて名言があります。

日本のレストランでもお馴染み”カルボナーラ”でさえ

”カルボナーラ”と一言に言えないバラエティさが

          イタリアの国のおおらかさを感じますね。


クリーム仕立てから炒り卵風と地方事に全く違うもので
出てきますからまるで、日本の郷土料理の様です。

イタリア♪なんだか親近感が増しちゃいますね。
イタリア郷土料理ますますなんだか興味そそられますね。


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^
イタリアマンマに憧れるこちらイタリーからでした。

小麦粉料理の謎 グルテン

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^
イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーから今回は、”小麦粉のグルテンの活躍 "についてです。


日本のうどんやイタリアパスタの食感で、しこしこを味わえることや、
パンがふくらむこと全てになんと グルテンが関係しているんです。

小麦以外の穀物には、グルテンは有りませんだから、ライ麦やトウモロコシの粉だけでは、パンは作れません。

日本の蕎麦でも、”ニ八蕎麦”とよく見ますが、つなぎに2割の
小麦粉を混ぜるのが一般的です。


小麦粉のたんぱく質は、水を加えてこねると、

          ”グルテニン”と”グリアジン”という

2つのたんぱく質から”グルテン”という小麦粉特有な

弾力性と粘着性が作られます。

うどんやギョーザのしこしこした食感は、グルテンの弾力です。


パンのふくらみは、
イースト菌(酵母菌)や膨張剤で発生した炭酸ガスを
グルテンが包み込み出来るものです。

日本のお麩は、この グルテンがあるからできる食べ物です。
イタリア料理のパスタ、フォカッチャ(パン)等にも大活躍の 
小麦粉料理の謎 グルテンですね


イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^
イタリアマンマに憧れる こちらイタリーからでした。

イタリア小麦粉デュラムセモリナ粉とは

イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いませんが^^

イタリアマンマに憧れるこちらイタリーからは、

小麦と小麦粉の種類についてちょこっとお伝えします。


地中海沿岸などで栽培されている小麦粉で

”デュラム小麦”と呼ばれるものがあります。
 小麦の粒の堅さを一般的に3種類に分けます。

 ”硬質小麦粉””中間質小麦粉””軟質小麦粉”
 
 ”デュラム小麦”はこの中の、硬質小麦になります。
 

 
特徴ですが
硬質小麦粉は、たんぱく質が11~14%と多く強力粉になります。

原産国は、アメリカやカナダ、イタリアや地中海など(パンやパスタに使う)


硬質小麦の1種である”デュラム小麦”の胚乳部のあらびきが ”セモリナ粉”です。
ご存じのマカロニやスパゲティに加工します。


軟質小麦粉は、硬質よりたんぱく質が少なく6~8%とかなり少ないです。薄力粉です。
原産国、主にアメリカが(ケーキ、パスタ等に使う)


中間質小麦粉は、前2者の中間量で、たんぱく質量は8~10%です。堅さも中ぐらい中力粉です。
原産国は、日本やオーストラリアで中力粉です。
(うどん、ほうとう等に使う)


イタリア留学や イタリア旅行なら 小麦について楽しい学びも多いですから^^♪
イタリア留学大好き~イタリア娘とは・・・言いません^^イタリアマンマに憧れる

こちらイタリーがお伝えしました。

イタリア留学で出会ったイタリアピザの魅力 真のナポリピッツァ3

チャオ、皆さん。
イタリアと言えば、本場イタリアピザ、それもナポリのピザでしょう」と
いうくらいにイタリアピザを3度の飯よりこよなく愛するアントニオ山田です。


前回は真のナポリピッツァの「ピザ生地の材料」についてお話しました。
シンプルイズベストって感じですよね。シンプルなのが一番強い。
シンプルだからこそ奥が深いですね。たったアレだけの材料なのに
な~んであんなに美味しいイタリアピザができるんでしょうね~。
やはり、イタリアピザ職人の技がそうさせるんですね~。


今回も「真のナポリピッツァ」の続きについてお話しますね。
今日はピザの生地の作り方についてです。


「本物のナポリピッツァ」を作るための条件とは?」


イタリアピザの生地は手だけを使って延ば~~~す!!!


これです。道具使いません。


麺棒は使わないですよね~。麺じゃないので当たり前ですが(笑)、
生地を伸ばすのだったら道具使ったほうが楽チンですよね。
道具が技術を補ってくれるというのがありますから。
でも、これでは「真のナポリピッツァ」とは言えないです。
認定できません。ブッブ~~~~~!!


本場イタリアで認定される「真のナポリピッツァ」は
生地を延ばす際に大理石の調理台の上に発酵した生地をのせます。
そして、生地がくっつかないよう小麦粉で打ち粉をしながら手だけで延ばします。
最後に延ばした後に生地の外周りを盛り上げます。


このふちの盛り上がりがトッピングしたときに生地の外に出ていかないようにしています。
額縁みたいに盛り上がっているのには訳があるんですね~。


今日はここまでにしますね。
明日はイタリアピザの焼き方について書きますのでお楽しみ~。


イタリア留学で、すっかりイタリアピザの虜になったアントニオ山田が
魅力あるイタリアピザについて書きました。チャオ~♪

2007年02月24日

イタリアの調味料 アンチョビ

チャオ!

発酵食品は日本のお家芸とも言える程、多種多様な食材があります。
しかし、イタリアも日本に負けず劣らず、多様な発酵食品があります。
ワイン、パン、バルサミコ酢、チーズなどなど。
さて、日本にはあまり無い種類の発酵食品で、アンチョビというものがあります。

英語名、japanese anchovyとよばれ、
日本ではカタクチイワシ、シコイワシなどと呼ばれる小型のイワシから作られる発酵食品です。
アンチョビがどのように作られるか。
小型のイワシを、頭と内臓を除いて水気を切り、塩をふり、イワシ、塩の順に重ねて漬け込みます。
この状態で冷蔵庫などで発酵熟成させます。
そして、水気をよく切ったイワシをオリーブ油を加えて、缶詰やビン詰めにし完成です。
このアンチョビ、そのままの形で使用されますが、
すりつぶしてペースト状にし、カナッペやソースの隠し味などにも用いられます。


イタリアへ行く時は、イタリア留学中の知人宅に押しかけるお騒がせ人間の”Mieさん”でした。

イタリアの珍味 パルマハム

チャオ!

スペインのハモン・セラーノと並んで、
ヨーロッパの生ハムと言えば、プロシュト・ディ・パルマ。
イタリア北部中央、ポー川流域ロマーニャ州でそのハムは作られます。

ローマ時代から伝わる製法を守り、
特別な飼料で育てられたブタ、天然塩、空気。
1年以上に渡る時間がこの味わい深いハムを作り出します。

そして、やはりイタリア職人のこだわりがないと
IPQ(パルマハム品質協会)が認めるハムは完成しないでしょう。

職人によっては、
「自分の目が行き届き、自信のあるハムしか世に出したくない」と、
数量を限定して生産するハム職人もいます。

個人的にはハモン・イベリコの口の中でジワッと溶け出す油脂、
そして独特のコクも捨てがたいのですが、
パルマハムの芳醇な味わいも忘れられませんね。


イタリアへ行く時は、イタリア留学中の知人宅に押しかけるお騒がせ人間の”Mieさん”でした。

ナポリのサルトゥ

チャオ!
今日は食材と言うよりは料理の紹介です。


イタリアのお米料と言えばリゾットを思い浮かべる方が多いでしょうが、
町の数だけ郷土料理があると言われるイタリアです。
やはり、日本人には思いつかないお米料理がありますので、ご紹介!

ナポリの郷土料理、サルトゥがそれですが、この料理、見た目はケーキのように見えます。
実際誕生日などのお祝いの日の一品として作られることが多く、
リゾットに詰め物をしシャルロット型に詰めてオーブンで焼いたものです。

デコレーションケーキのように丸く焼き上がったサルトゥを皿に盛り、
卓上で切り分け頂きますが、外はおこげのようにカリッとして中は詰め物がタップリ。
詰め物はミートボール、玉ねぎとハムを炒めたもの、ゆで卵、モッツァレラチーズ、などです。

留学中のお祝い、ケーキで祝ってもらいたいでしょうが、
サルトゥのようなマンマの味で祝ってもらうと、
なんともあたたかく、うれしさ一杯になりますね。


イタリアへ行く時は、イタリア留学中の知人宅に押しかけるお騒がせ人間の”Mieさん”でした。

イタリアの珍味 ボッタルガ

チャオ!

イタリアって、改めて地図を見ると日本と同じように縦長でなんとなく形が似ていますよね。

さて、長崎名産品と同じものが、イタリアでシチリア島に続いて2番目に大きな島、サルデーニャ島でも作られているんですよ!
って、私はサルデーニャ島まで行ったことはないけど。

誰が決めたか、日本で3大珍味と言えば、ウニ、コノワタ、カラスミなんて言われますが、
このカラスミと同じものがイタリアのボッタルガ。

カラスミ同様、魚の卵巣を塩漬けにして乾燥させたものですが、日本ではボラの卵巣がほとんどです。
イタリアでは、マルーカ(シイラ)、トンノ(マグロ)、ムジーネ(ボラ)など、5,6種類もあります。

このボッタルガをそのままスライスして、酒のアテとして食べても良いのですが、
すり下ろしたものをオリーブオイルにいれ、ドレッシングとしても良いですし、
クリーム系のパスタソースの隠し味として使ってもおいしいですよ。


イタリアへ行く時は、イタリア留学中の知人宅に押しかけるお騒がせ人間の”Mieさん”でした。

イタリアの調味料 バルサミコ酢

チャオ!

早速ですが、クエスチョン! 世界一高価な調味料といえば、なんでしょう?
って、タイトルに書いちゃってますよね。あはは。

バルサミコ酢は、北イタリアのモデナ、レッジョ・エミリアでのみ作られるお酢です。
日本では、ファミリーレストランでも「○○サラダ バルサミコ風味」なんて出てますが、
イタリア北部の上流階級の家庭で代々使われてきた調味料。イタリア人でも知らない人もいるとも言います。

白ブドウ「トレビアーノ種」の糖度を高めるため、一般より遅めの10月下旬に収穫。
実を皮ごとつぶし、漉しとったジュースを10時間近くかけて煮詰め、濃縮液を寝かせます。
いよいよここから、時間がこの液体を最高の調味料に変えます。
樫、栗、桜、トネリコ、桑、と素材の異なる樽に1年ごとに詰め替えられ熟成させていきます。
なんて手間がかかってるのでしょう。ですから、製造には最低5,6年の時間が必要になります。

艶やかな褐色の液体はとろりとしてコクと甘さを秘め、そして鼻を通る時の華やかな芳香は特別なもの。
もし、留学中どこかで100年物のバルサミコ酢に出会うことができれば、大変な幸福なです。


イタリアへ行く時は、イタリア留学中の知人宅に押しかけるお騒がせ人間の”Mieさん”でした。

バターの代わりにオリーブオイル

チャオ!

オリーブオイルのシンプルで、その風味を十分に堪能できる食べ方を紹介します。
といっても、ものすごくお手軽な食べ方なんですけどね。

これはイタリア留学をした留学生の方から教えて頂いたのですが、
簡単に作ることができるので、朝食なんかにはもってこいですよ。

バゲットと塩(出来れば天然塩)とオリーブオイルを用意します。
切り分けたバゲットにオリーブオイルをタップリふり、
あとは塩をパラパラとふりかけます。そして、そのまま頂きます。
なんだ、それだけって?って言われそうですね(笑)

別にトーストしてもいいのですが、
この食べ方ですと、バゲットを噛みしめた時、
得も言われぬオリーブの香りが口の中に広がり、
また同時にピリッと独特の苦みを感じることができます。
まさしく、シンプルにして
オリーブオイルそのものの風味を味わう事が出来ますね。

留学先でも新しい朝の食べ方が見つかるといいですね。

イタリアへ行く時は、イタリア留学中の知人宅に押しかけるお騒がせ人間の”Mieさん”でした。

正月にはウナギ

チャオ!

日本では正月はお餅、お雑煮ってところでしょうか。では、イタリアでは正月に何を食べるのでしょうか?
実はウナギを食べるんです。(特に南イタリア地方)

日本の場合は、夏バテ防止などで土用のウナギとして夏に食べますけど、
冬にウナギってどうなの?

さて、食べ方です。
「ウナギと言えば蒲焼きでしょう」と言いたいのですが、イタリアではフライか煮込みです。
ブツ切りにしたウナギに小麦粉をつけたり、溶き卵にくぐらせ油で揚げます。
そして、家庭によってはトマトで煮込みます。

しかし、このウナギりのぶつ切り、留学生に聞いても今ひとつ評判が良くありません。
食べることにはうるさいお国柄なのに、ウナギについては、なぜもっとおいしい食べ方をしないのか?

留学された際には、クリスマスから正月にかけて食べる機会があると思いますので、一度チャレンジしては?

イタリアへ行く時は、イタリア留学中の知人宅に押しかけるお騒がせ人間の”Mieさん”でした。

イタリアのお米

チャオ!

ヨーロッパでお米を常食する国をご存知でしょうか?
それはイタリアとスペイン。

もっとも、ほかの国でも食べるには食べるのですが、
料理としても確立しているのはイタリアとスペインでしょうね。
イタリアではリゾット、スペインではパエリアがその代表的な料理。

リゾットにはカルナローリという種類のお米がよく使われます。
粘り気が少なく、炊いても煮崩れしにくいのが特徴。
その他、アルボーリオ、ヴィアローネ・ナーノという種類もあります。
産地としては、北部ポー川流域で生産されており、
特にピエモンテ州のお米は高級品種です。

でも、イタリアに水田の風景が広がっているってイメージできます?
私は直接見たことがないので、なんともイメージできませんが。

ちなみに、イタリア米は日本でも通販で手軽に買えるので、
本格的なリゾットに挑戦してみたい方は
カルナローリ種で作ってみてはいかがでしょう?

私は、ほかのお米の食べ方として、
イタリア旅行中に、留学中の知人とレストランを訪れた時に
お米のサラダを頂きました。
お米って、野菜?


イタリアへ行く時は、イタリア留学中の知人宅に押しかけるお騒がせ人間の”Mieさん”でした。

イタリアの調味料 イカスミ

チャオ!


イカスミと言えば、真っ黒けのパスタを想像する方もいらっしゃるでしょう。

イカスミはイタリアに限った食材ではありません。
地中海に面する様々な地域で食材として使われています。


イカスミ。
整腸作用や血圧降下に効果もあると言われ、薬膳食とされています。
イカに多く含まれるタウリンは、血中のコレステロールを下げ、
中性脂肪を減らし、血圧を正常に保ち、
動脈硬化、 糖尿病等を予防するの効果があるそうです。

さらには、肌のシワ、たるみの予防に有効なムコ多糖。
イカスミは保水力が高い、このムコ多糖も多く含むのです。
お肌美人を目指すなら、イカスミパスタ


でも、イカスミパスタが食べたくなるのは、あの独特の甘味とコクでしょうね。
あ~ぁ、本場に行って食べてきたくなっちゃった。


イタリアへ行く時は、イタリア留学中の知人宅に押しかけるお騒がせ人間の”Mieさん”でした。

イタリア留学で出会ったイタリアピザの魅力 真のナポリピッツァ2

チャオ、皆さん。
イタリアと言えば、本場イタリアピザ、それもナポリのピザでしょう」と
いうくらいにイタリアピザを3度の飯よりこよなく愛するアントニオ山田です。


前回は「真のナポリピッツァ」についてお話しました。
伝統を守ろう、後世に技術を残そうという想いから創立された
「真のナポリピッツァ協会」です。
よりよい美味しいものを伝えたいという気持ちが強いからこそですね。
いつまでもピザ職人の技を伝えていってほしいですね。
何と言っても、本場イタリアピザは一度味わったら病みつきになりますよ♪
イタリア留学で食べたピザを思い出しますね~。じゅる。。。


今回も「真のナポリピッツァ」の続きについてお話しますね。


すこしおさらいをしますと、イタリアピザの本場であるナポリで古くから伝わる
ピッツァ職人の伝統技術が年が経つにつれておいしくなるピザの技術が消えていく。
この世界的な損失をなんとか防ぎたいというイタリアピザ職人が立ち上がって
「真のナポリピッツァ協会」を作りました。
この「真のナポリピッツァ協会」のよってピッツァの伝統的な製法が守られているんですね。
で、この協会がイタリアビザの伝統を後世に残すために決めたルールがありますので
順を追って紹介していきますね。


題して、「本物のナポリピッツァ」を作るための条件とは?」


イタリアピザの生地にもルールがあります。


生地に使用する材料は、小麦粉、水、酵母、塩の4つのみ!!!!!!


シンプルでしょう?他には何も入っていません。
生地の材料は小麦粉をベースに、酵母、水、塩の4つに限っていて、オリーブオイルは
生地の中に混ぜ込んでいないんですよね~。混ぜたら危険(笑)、じゃなくてアウトなんです。
オイルを混ぜた時点でナポリピッツァとは呼べなくなっちゃうんですよ。
オイルはピザを焼くときにいい焼き具合にするためにふりかけるだけです。
上にオイルをふりかけるのはオッケーです。


今日はここまでにしますね。
明日はイタリアピザの生地の作り方について書きますのでお楽しみ~。


イタリア留学で、すっかりイタリアピザの虜になったアントニオ山田が
魅力あるイタリアピザについて書きました。チャオ~♪

編集後記


イタリア製皮革バッグおよびレザーグッズの展示商談会「63th プロモペル展」を、
東京と大阪でやるみたいですよ。

4月2日から4日まで東京・ホテルオークラ別館で、
4月5日から6日まで大阪・ホテルヒルトン大阪で展示されるので
イタリアの職人芸がここでも見れると思います。
色々とイタリアの製品・文化にふれてみてくださいね。
きっと虜になっちゃいますよ。

リカルド パトレーゼ 4

イタル山本の ”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”

リカルド パトレーゼ、鉄人イタリアF1レーサーのその4です。

1978年、ロータスのロニー ピーターソンがなくなるという多重事故が起きた、イタリアGP、その事故を引き起こしたとされた、パトレーゼ。

当時は、かなりたたかれたようです。
その後の調査では、レーシングアクシデントということで、パトレーゼの名誉は回復してはいますが。

アクシデントの様子は次の通りです。

もともとは、マーシャルの、スタートランプミスに端を発します。F1では、フォーメーションラップ終了後、全車がスターティンググリッドに停止した後に、スタートが切られます。

ところが、このときは、全車が停止する前に、スタートランプが点灯してしまったのです。


文責:イタル山本:若かりしころ、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たした。F1やWGP好きのオヤジである。

2007年02月23日

リカルド パトレーゼ 3

イタル山本の ”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”

イタリアF1レーサー リカルド パトレーゼその3

1989年、パトレーゼを襲った悲劇とはなにか。それは、第14戦、イタリアGPで起きます。彼にとっては、ホームグラウンド、地元のGPです。

そこで彼を待っていたのは、スタート直後の多重事故だったのです。このとき、ロータスをドライブしていたフライングフィン、ロニーピーターソンが足を骨折負傷。

命に別状はないと思われていたにもかかわらず、脂肪塞栓のため、翌日病院で死亡してしまったのです。これは、イタリアの医療が劣っていたためともいわれています。

この死亡事故の原因を作ったのが、若きパトレーゼだと批判され、次のアメリカ東GPを欠場することになったのです。

文責:イタル山本:若かりしころ、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たした。F1やWGP好きのオヤジである。

イタリア留学で出会ったイタリアピザの魅力 真のナポリピッツァ1

チャオ、皆さん。
イタリアと言えば、本場イタリアピザ、それもナポリのピザでしょう」と
いうくらいにイタリアピザを3度の飯よりこよなく愛するアントニオ山田です。


前回はイタリアピザの定義についてお話しました。
ピザの生地はすごくシンプルなんですよね。シンプルだからこそピザは美味しいと思います。
のせるトッピングによって色々な表情をみせるのもいいですよね。
美味しければいいですが、やはり王道は本場イタリアピザになりますね。


今回は、「真のナポリピッツァ」についてお話しますね。


美味しいピザを食べるんだったら、本物のイタリアピザが食べたい、思いますよね。
じゃ、どんなイタリアピザが本物とわかるのか?一定基準を満たしている美味しいピザ
どんなものかという疑問が出てきます。


その指針となるものが「真のナポリピッツァ協会」になります。


古くからあるピッツァ職人の家系継承者数名とナポリで最も有名なピッツェリアのうちの
数軒からなる熱心な友人グループ総勢16名が発起人として1984年7月に
「真のナポリピッツァ協会」を創立しました。


この協会の目的は2つありまして、


1つ目はナポリに古くから伝わる職人の伝統技術を再評価し、
ナポリピッツァの伝統が世代交代の中で変わっていくことを少しでも防ぐこと。


2つ目はピザ職人の伝統技術が失われないように緻密な基準づくりをし、
その伝統技術を後世に残し、伝えることです。


新渡戸稲造が「武士道」を書いたように、技術・精神としては存在しているのに
口頭での伝承となっているピザの伝統を後世にきちんとした形で残したいという
想いから「真のナポリピッツァ協会」ができたのだと思います。


ちなみに「武士道」なんですが、世に出たのがアメリカからなんですよ。
英文で出版発表されて、日本には邦訳されたのがアメリカで出版されてから1年後なんですよ。


なぜ、最初に英文で発表されたか?
この頃の日本は日清戦争で清国に勝った時期でして、
世界でも注目される国になったものの、野蛮な民族とみられていたかもしれません。
日本民族を正しく理解してもらうためにも英文で書いて出版したんだと思います。
原文のサブタイトルは「The Soul of Japan」日本の魂なんですよ。
イタリア文化を知るには自国の文化も知っていないとね♪


話を元に戻しまして。。。
「真のナポリピッツァ協会」はナポリからイタリア全土、それからヨーロッパと
海外への活動が広がりました。
そして、「真のナポリピッツァ協会」の支部は海外にもありましてもちろん日本にもあります。


今日はここまでにしますね。ここからがいいとこなんですけどね~。
この続きは明日書きますのでお楽しみ~。


イタリア留学で、すっかりイタリアピザの虜になったアントニオ山田が
魅力あるイタリアピザについて書きました。チャオ~♪

イタリア留学保険:どこが安い

イタリア留学保険 お手ごろ価格No.1
ゼネラリ保険会社
 10万円~16万円(1年間)無制限表示はないが加入条件に適合
※唯一イタリア留学割引がある

■AIU保険会社
 17万円~21万円(1年間)イタリアに限っては無制限(赤文字)を選択

なにわともあれ、イタリア留学へのビザを取得するには、
現在日本では、上記の2社しかないようです。

イタリア留学の際に、上記以外の保険会社に加入する場合は注意が必要です。

さて、あなたならどの会社にしますか?

滞在許可

滞在許可証の取得

滞在許可証
イタリア移民法によれば、イタリアに滞在する全ての外国人は、入国日から8日以内に所轄の警察署に滞在許可を申請し無ければなりません。これを怠ると国外退去処分の対象となる可能性があります。
また、ホテルを始め、外国人を宿泊させる側も、48時間以内にその外国人に関する情報を警察に通報しなければなりません。短期旅行は問題となりませんが、長期滞在する個人旅行者は滞在許可証を提示できなければ、国外退去させられる場合もあります。

取得方法や必要書類は街によっても異なり、また頻繁に変更されますので、詳細は留学先の各学校に確認ください。


取得方法
到着から8日以内に所轄の警察署(Questura クエストゥーラ)へ申請に行きます。 申請には必ず本人が行かなければなりません。申請から受け取りまで1ヶ月程度待たされることになりますが、その間は申請時に受け取る引換証が滞在許可証とほぼ同じ役割を果たすことになります。 引換証は絶対になくさないようしっかりと保管してください。
必要書類
(1) パスポートのオリジナルとビザのページのコピー2枚
(2) 証明写真4枚(4.5cm×3.5cm)
(3) イタリアで有効な保険証書、受領書のコピー
(4) イタリアでの生活費、帰国渡航費を補償するもの (クレジットカードのコピー、もしくは銀行の残高証明のオリジナルとコピー2枚)
(5) 学校の入学許可証のオリジナル(必ず大使館または領事館のハンコのあるもの)とコピー2枚
(6) 10ユーロ分の収入印紙
(7) 申請用紙


イタリアのほとんどの語学学校では、滞在許可証を取得するためのサポートを行っています。 留学先の学校のスタッフに相談してみましょう。

滞在に必携のもの

海外で滞在するには次のものが必要です。


パスポート・ビザ
旅行の場合でも留学の場合でも、イタリアに行くにパスポートが必要です。
留学前、できるだけ早くパスポートを取得するようにしましょう。また、すでにパスポートをお持ちの方は、有効期限に注意しましょう。 イタリアから日本へ帰国する時点で有効期限の残り期間が90日以上ないといけません。
ビザについて、日本国籍を有している場合、観光目的で90日以内の滞在ならビザは不要です。留学目的の場合、イタリア大使館、または領事館で就学ビザを取得しなければなりません。また、ビザ期限終了後に観光目的で3ヶ月間イタリアに残留することは出来ません。

(1) 有効なパスポート(残存期間が日本再入国予定日から3ヵ月以上あること)とそのコピー(写真を貼ってあるページと重要なページ)
(2) 申請書:パスポートサイズ(4.5cm×3.5cm)の写真を貼付。
(3) 入学許可証:大学のコースへの登録証明書、もしくは公認校での学科または職業教育コースへの入学許可書、あるいは文化・研究活動を行なう機関からの招聘状。オリジナル1部とコピー1部。
(4) 受け入れ先の教育機関が、イタリア政府の公認校であることが判明するような書類(私立校の場合のみ)。公式記録がない場合には、商工会議所もしくはStatuto della Scuolaへの登録証明書を提出してもよい。オリジナル1部とコピー1部。
(5) 生活費の保証書と保証人の実印証明:オリジナル1部とコピー1部。
(6) 奨学金を支給される旨の証明書、あるいは、本人もしくは家族の銀行口座の残高証明書。オリジナル1部とコピー1部。
(7) 保険会社保険証書:ビザ有効期間をすべてカバーする保健、医療、入院費用を保障し、イタリアで有効な保険会社保険証書。オリジナル1部とコピー1部。

ビザの情報は予告なく変更されることも多いので、申請の際は、関係大使館に最新の情報を確認しましょう。


問い合わせ先:
在東京イタリア大使館領事部
 〒108-8302 東京都港区三田2-5-4
 TEL:03-5730-7291  FAX:03-5730-7292
 受付時間: 月~金曜 9:30~12:00 
(管轄地区: 北海道、東北地方、関東地方、山梨県、新潟県、長野県、静岡県、京都府、奈良県、福岡県、佐賀県、大分県)

在大阪イタリア総領事館
 〒540-6131 大阪市中央区城見2-11 ツイン21 MIDタワー31階
 TEL:06-6949-1619  FAX:06-6949-2970
 受付時間: 月~金曜 9:00~12:30 
(管轄地区: 大阪府、富山県、岐阜県、愛知県、石川県、福井県、滋賀県、三重県、和歌山県、兵庫県、中国地方、四国地方、長崎県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県)

イタリアへの留学の前に

イタリアに何を学びに行きますか?
ファッション、音楽、料理、サッカーですか? イタリアでないと学べないものっていっぱいありますよね。
じゃ、実際にイタリアにいくには何が必要なのでしょう。

1週間ほど旅行に行くならともかくも、イタリアに1年ほど住むんですよね。
では、家のこと、食事のこと、安全のことも考えなければいけないし、あ~ぁ、大変だぁ!

な~んて、深刻に考えることなく、ポイントを押さえて準備をしましょう。


基本情報です!

イタリアはどんな国?
イタリアは地中海に面した長靴型の形をした南ヨーロッパの国です。
ファッション、オペラ、料理、最近ではサッカーなど、魅力にあふれた国ですよね。
また、イタリアは各地方・各都市にそれぞれの個性や魅力があり、
古代からの悠久の歴史もあります。非常に多彩な魅力を放っています。

国名: イタリア共和国(Repubblica Italiana)
首都: ローマ
国歌: マメリの讃歌
宗教: カトリック(95%)
面積: 30万1328km2 日本の約80% 
人口: 約5,800万人
通貨: ユーロ
祝祭日:
1月1日 元日
1月6日 御公現の祝日
4月8日 復活祭※(2008年3月23日)
4月9日 復活祭の翌日の月曜※(2008年3月24日)
4月25日 イタリア解放記念日
5月1日 メーデー
6月2日 共和国建国記念日
8月15日 聖母被昇天祭
11月1日 諸聖人の日
12月8日 聖母無原罪の御宿りの日
12月25日 クリスマス
12月26日 聖ステファノの日

気候:
南北に細長いイタリアは、温暖で四季があります。日本と気候がよく似ていますが、イタリアには梅雨がありません。逆に、6月は過ごしやすい気候です。夏は湿気が少なく、冬はミラノなど北部では、雪が積もることもあります。

時差とサマータイム:
日本との時差は8時間。サマータイム時は7時間の時差です。(サマータイムの実施期間は3月の最終日曜から10月の最終土曜日まで。ただし、変更されることもあります。)

イタリア留学保険:サポート体制(アシスタンスサービス)の裏側

全ての海外旅行保険パンフレットには必ず現地に於けるサポート体制やサービスを謳っていますが、それぞれの保険会社が独自にサービス網を構築している訳ではありません。

パンフレットには世界中に保険契約者のためのサービスデスクやオフィスがあるかのように記載していますが、実のところ各保険会社は世界中に存在する多くのアシスタンスサービス専門会社に委託しています。

24時間サービス体制・・・とはいうものの、大都市圏でもないかぎりコールセンターのようなものはありません。ましてや時間外ともなると、いつ掛かってくるか分からない事故の連絡を待ってるわけにいきません。そこで登場するのが自宅で電話を受けるバイト。
もしくは、就業時間中の地域に転送したりしています。
ま、対応さえきちんとしてれば大きな問題ではありませんけどね。

ちなみにヨーロッパ最大のアシスタンスサービス会社であるヨーロッパアシスタンス社(europ assistance)はゼネラリ保険会社の子会社で日本の保険会社のほとんどは現地サポートをヨーロッパアシスタンス社に委託しています。

イタリア留学保険:どこの保険会社がいい?

前述の通り、ほとんどの旅行代理店や保険代理店でも留学保険を取り扱っていますが、最も重要なこと・・それは、イタリア留学に必要なビザの取得に適合した保険を販売しているかどうかで、適合している保険会社は3社しかありません。

これはイタリア側から保険の加入条件の一部に「無制限」という条件が設けられており、それに準拠する必要があるためです。しかし、日本国内の保険会社全てが同じように提供していませんので保険会社の選択には注意を要します。

AIU保険会社
■世界的にもメジャーで日本国内に於いても外資系第1位の保険会社
海外旅行保険のシェアはトップクラス。
□もともとがアメリカを中心とした保険会社でヨーロッパではヨーロッパ系の保険会社に一歩およばない。 

ゼネラリ保険会社
 イタリア最大の保険会社でヨーロッパ全体に於いても業界第3位の大手保険会社
□日本国内に於いてはマイナー。

イタリア留学保険:落とし穴

一般的に保険加入は任意です。が、ことイタリアに関しては強制です。
就学ビザを申請する場合には、死亡・治療・救援・賠償費用などについて保険に加入していることを証明する書類が必要となります。したがって必ず保険に加入しなければなりません。また、保険の加入には留学先の入学許可証が必要です。

イタリア留学保険に理解の浅い旅行代理店や保険代理店に不用意に加入し、加入要件に適合してなかった場合、イタリア大使館・領事館で門前払いを喰わされるハメになります。ちなみにイタリア大使館・領事館は東京と大阪にしかありませんから、ビザ取得のために遠方から出向いた人にとっては泣くに泣けないことになります。

また、ビザ取得の際に保険加入を証明する付保証明書が必要になりますが、最低でも英語で書かれたものでイタリアへ留学するんですからイタリア語の付保証明書が絶対です。間違っても日本語で書かれた付保証明書をイタリア大使館・領事館へ持っていってはいけません。
無言で突き返されてオシマイです。日本のお役所の接客が素晴らしいと思える対応です。

さらに、現地到着後、滞在許可証を申請する際にも付保証明書が必要となりますが、この証明書は当然イタリア語で書かれたものでなければいけません。

イタリア留学保険ってなに?

読んで字のごとし。
そのままですが、温度・湿度・・・などの環境の変化や生活・食文化の違いから慣れない外国では、普段予想もしていないことが起こります。

日本では考えられない事故に遭ったり、病気にかかってしまったり、日本に比べ治安の良くないイタリアで盗難被害にあうことは容易に想像できることです。
おおよその日本人は「自分だけは大丈夫」なんて思っている平和な国民ですが、万一の場合に備えて必ず保険に入っておくことを忘れてはいけません。

保険料は補償の内容によってバラバラですが、留学ともなると期間が長くなるため相当な負担を覚悟しなければいけません。
ほとんどの旅行代理店や保険代理店でも留学保険を取り扱っていますが、後述のポイントを踏まえて賢い保険を選んでください。

2007年02月22日

リカルド パトレーゼ 2

イタル山本の ”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”

イタリアF1レーサー リカルド パトレーゼその2です。

デビューは、1977年モナコGP。シャドーチームから。当時は、まだ大学生。学生F1ドライバーですぜ。インテリだぁ。

パトレーゼって、スキーもプロ級なんだそうですけど、レーサーになっちゃったのね。

1978年はアロウズに移籍、第8戦スウェーデンGPで2位表彰台。やっぱり、できる人はできるなぁ。しかし、この年、悲劇がおきたのです。

人生、なかなか思うようにいかないです。しかし、あきらめてはダメです。

文責:イタル山本:若かりしころ、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たした。F1やWGP好きのオヤジである。

イタリア留学で出会ったイタリアピザの魅力 イタリアピザの定義

チャオ、皆さん。
イタリアと言えば、本場イタリアピザ、それもナポリのピザでしょう」と
いうくらいにイタリアピザを3度の飯よりこよなく愛するアントニオ山田です。


前回まではピザの種類についてお話しました。
ピザと言ってもそのピザにまつわる話が色々あったりと歴史を感じました。
食べておいしいのは当たり前ですが、ピザの種類の語源や出来た経緯から
心でも味わってみるとより一層おいしくいただけると思います。


今回は、ピザの定義についてお話しますね。


一般的に「ピザ」とは小麦粉、イースト、塩、オリーブオイルで作られた丸い円盤みたいな
生地の上に色々なトッピングを乗せて焼いたものことを言いますよね♪


実は真のナポリピザの定義というのもありまして、こちらはナポリピッツァ協会が
規定しているものになります。


1、生地に使用する材料は、小麦粉・水・酵母・塩のみ。
2、生地は手だけを使ってのばす。
3、窯の床面にて直焼きする。
4、窯の燃料は薪もしくは木くずとする。
5、仕上がりはふっくらと額縁がある。
6、上にのせる材料にもこだわる。


オイルはエクストラバージンオイル、トマトはサンマルツァーノ種を使った缶詰、
チーズはモッツァレラ以外にパルミジャーノ・グラーナ・パダーノ・ペコリーノ、
バジリコはハーブ。


とすごく細かく規定されていますね。それだけ、ナポリピッツァの伝統を守ること、
味の品質を変えないことを重視しているのだと思います。


今日はピザの定義についてお話しました。
次回は今回出てきた「真のナポリピッツァ」についてお話しますね。


イタリア留学で、すっかりイタリアピザの虜になったアントニオ山田が
魅力あるイタリアピザについて書きました。チャオ~♪

2007年02月21日

リカルド パトレーゼ

イタル山本の ”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”

イタリアF1ドライバー リカルド パトレーゼ

この人はかっこいい。私好み、しぶいっすね~。
なんつっても、出走回数256回。これ、現在、出走最多記録です。鉄人と呼ばれていました。

そして、早いし、マシン開発もうまい。さらには、超一流スタードライバーではないから、安い(笑)。史上最強のセカンドドライバーとも言われるゆえんですな。

わたしゃ、早い、強いのスタードライバーより、こういう人に惹かれるんですよ。

F1暦は、1977年から1993年。所属チームは、シャドウ, アロウズ,ブラバム, アルファ・ロメオ,ウィリアムズ, ベネトン

優勝6回、ポールポジション8回、ファステストラップ14回。初勝利は、1982年のモナコGPです。


文責:イタル山本:若かりしころ、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たした。F1やWGP好きのオヤジである。

イタリア留学で出会ったイタリアピザの魅力 イタリアピザの種類7

チャオ、皆さん。
イタリアと言えば、本場イタリアピザ、それもナポリのピザでしょう」と
いうくらいにイタリアピザを3度の飯よりこよなく愛するアントニオ山田です。


今回もイタリア留学で食べたピザの種類の続きについて書きますね。


前回はクアットロスタジオーニについて説明しました。
1つのイタリアピザで4種類のテーマがあって素敵ですね。
色々な表現があって1度で4回も楽しめるからお得です♪


今回はイタリアピザのマリナーラです。


マリナーラの意味は「船乗り」、「漁師」や「水夫」のことを指してていますが
ピザのマリナーラは海の幸は全然乗っていないですよね~。
これは漁師が作ったピザじゃなくて、漁師の奥さんが漁に出る旦那様のために
簡単にできるものということで出てきたみたいです。


マリナーラはトマトソースのことを指すのでピザでもパスタでもメニューとしてあります。
前回、紹介したイタリアピザのペスカトーレも同じでしたね。
このトマトソースはパスタだけではなく、グリルしたチキンやソティしたお魚に
かけてもおいしいので料理には便利なソースですね。


マリナーラはトマトソースをベースにオレガノとニンニクチップのみの
あっさりシンプルなピザです。


朝から、漁師さんは美味しいピザを毎日味わっていたんですね。
これも本場イタリアで是非味わっていただきたい一品です。


今回はマリナーラについてお話しました。
これでイタリアピザの種類紹介も終わりました。


次回もイタリアピザの魅力について話しますのでお楽しみに♪


イタリア留学で、すっかりイタリアピザの虜になったアントニオ山田が
魅力あるイタリアピザについて書きました。チャオ~♪


2007年02月20日

イタリア留学で出会ったイタリアピザの魅力 イタリアピザの種類6

チャオ、皆さん。
イタリアと言えば、本場イタリアピザ、それもナポリのピザでしょう」と
いうくらいにイタリアピザを3度の飯よりこよなく愛するアントニオ山田です。


今回もイタリア留学で食べたピザの種類の続きについて書きますね。


前回はナポレターナについて説明しました。
同じ種類なんですけど、ナポレターナとロマーナって呼び方が地方によって違うですよね。


今回はイタリアピザのクアットロスタジオーニです。


クアットロスタジオーニですが、意味は「四季」なんですよ。
四季を象徴する具をのせたりしますが、ピザの具が4種類という場合もあります。
4種類だけという訳ではなく、4つのテーマに分けて具をトッピングしていることもあります。


ですから、具が4種類以上のっていても、
「あれ~?、なんでこんなにのっているの? ラッキー♪」って思わないでくださいね。笑


四季が味わえるなんて素敵ですね。日本に住んでいると当たり前のようですが、
熱帯地方とか砂漠では四季なんてないですからね。


季節があると人生にも節目節目で区切りがつけやすいですね。
計画立てるにも四季に合わせて旅行に行ったりするものいいですし。


これも本場イタリアで是非味わっていただきたい一品です。


今回はクアットロスタジオーニについてお話しました。
次回もピザの種類の続きをお送りしますね。
次でようやくイタリアピザの種類紹介も終わりますよ。


イタリア留学で、すっかりイタリアピザの虜になったアントニオ山田が
魅力あるイタリアピザについて書きました。チャオ~♪


ステファノ モデナ 5

イタル山本の ”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”

イタリアF1レーサー ステファン モデナのその5です。

1992年はジョーダンに移籍。しかし、1992年のジョーダンのマシンは、パフォーマンスが暇ひとつ。なんと、4度の予選落ちも経験してしまったんですな。
結局、モデナは、1993年のF1シートを得ることができなかったのです。

ちなみに、1992年のジョーダンは、ヤマハV10エンジンを搭載しています。ですが、昨年のフォードV8エンジンのマシンをベースにしていたため、ラジエターの容量不足によるパワー不足や、ギアボックスの問題などが出たようですね。

う~ん、才能や力があっても、めぐり合わせや境遇によって、人生は大きく変わるものです。壊しやと言われたチェザリスは、長くF1シートを確保できた一方、才能を期待されたモデナは、シャイで根暗なイタリアンとして、F1を去っているのです。

文責:イタル山本:若かりしころ、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たした。F1やWGP好きのオヤジである。

2007年02月19日

ステファノ モデナ 4

イタル山本の ”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”

さて、イタリアF1ドライバー ステファノ モデナその4です。

1989年と1990年はブラバムをドライブします。このときは、1989年モナコGPで3位、1990年アメリカGPで5位。ストリートコースで強いですね。

1991年はティレルホンダに移籍、中嶋 悟のチームメイトであったのは、前述の通りです。この年、ホンダエンジンを手に入れたティレルは、昨年の018を発展させた019を投入。ですが、昨年までのフォードコスワースV8に比べて思いホンダV10により、バランスが悪くなったとか、シリーズ後半は、チームの開発が芳しくなかったなど、今ひとつの結果だった。

前年のティレル018は、ハイノーズ、フロントウイングはアンへドラルウイングという、革新的なデザインで、なかなかの性能を発揮していた。ホンダエンジンを得た1991年、かなり期待していた筆者は、残念な思いをしたものです。

文責:イタル山本:若かりしころ、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たした。F1やWGP好きのオヤジである。

イタリア全図

イタリア 旅行と留学のための地図情報
(地図をクリックすると拡大図が出ます)

イタリア旅行や留学を志すなら、まずイタリアという国が
どんな所にあるのかを知っておく必要がありますよね。
そこで、周りの国々などを紹介します。

イタリアはフランス、スイス、リヒテンシュタイン、
オーストリア、スロベニア、クロアチア、
そして、地中海とアドリア海に囲まれています。

アドリア海を越えるとギリシャになります。

長靴の格好をした半島とサルデーニャ島、
シチリア島からなる国です。

半島内にバチカン市国とサンマリノ共和国があります。

シチリア島はアフリカにも近いので、
過去アフリカのチュニスまで領地が広がった
時期もありました。

ローマ帝国時代はもっと広かったんですね。

ちなみにコルス島(コルシカ島)がサルデーニャ島の
上にありますが、フランス領です。
ナポレオンの流刑地で有名ですね。

イタリアサッカー:世界最高峰リーグ、「セリエA」

イタリアのセリエA(セリエ・アー)は、世界の中でも最高峰といわれるサッカーリーグで、プロリーグ全体を指す「レガ・カルチョ」の1部リーグのことをいいます。

でも実はサッカーだけでなく、バレーボール、野球、バスケットボールなどでもこの名前が使われているんです。

ちなみにNHKなど一部マスコミでは「セリエ・エー」と呼ばれます。なぜなのかはちょっとわかりません(笑)

あと、ブラジル全国選手権の1部リーグもセリエAと呼ばれるそうです。

いろいろあってややこしいようですが、特に断りがない限り、セリエAはイタリアのプロサッカーリーグと思ってもらって大丈夫でしょう。日本でいえばJリーグですね。


今回はここまで。

次回も、イタリア留学したら絶対に観たい、イタリアサッカーの情報・話題をお届けします。

オリーブオイルのソムリエ

チャオ!

オリーブオイルのお話です。
オリーブオイルにはワインのように、ソムリエ資格があるんです。
って言っても日本じゃなく、イタリアでの話なんですけれど。


以前の記事にも書きましたが、
土地ごとに様々な個性を持ったオリーブオイルです。
ひとくくりで、扱えるようなモノではないんでしょうね。

また、職人の国イタリアですから、
こだわりを持つものには厳格な決まり事を作り
いい加減なものは認めないのでしょう。

イタリアにはオリーブ油の原産地保証(DOP)制度があります。
オリーブオイルのソムリエ資格は、
この制度を安定させるために確立されていったようなのですが、
評価はワインのそれと同じくらい表現豊かなものです。

「フルーティー」、「ビター」、「辛み」など官能評価の採点項目があり、
これに製法や、酸価度などの項目が加えられ、
オリーブオイルの等級が決められるようです。
また、鑑定士養成のための学校もあるそうですよ。

イタリアへ行く時は、イタリア留学中の知人宅に押しかけるお騒がせ人間の”Mieさん”でした。

オリーブオイルって、ジュースなの?

チャオ!

イタリア料理と言えば、何はなくとも、オリーブオイル!
オリーブオイルはイタリア料理にとっては欠かせませんよね。

留学生から聞いた話ですが、
イタリアでは母乳代わりにオリーブオイルを
赤ん坊に与えることもあるとか!?


そのオリーブオイルですが、産地ごとに風味が異なり、
実に個性豊かな調味料でもあるんですよ。
なんだか、日本のお味噌に近いのかも。
土地ごとに個性的なお味噌がありますからね。

ところで、そのオリーブオイル、どうやって作られるか知ってます?
オリーブオイルって、オリーブの実のジュースなんですよ。
私はてっきり”実”じゃなくて”種”を絞ってるのかと思ったんです。
だって、ごま油って、ごまそのものをを搾って油を作りますよね、
それと同じかと思ってたんです。

オリーブオイルは、摘んだオリーブの実の果肉をすり潰し、
ペースト状になったら圧力をかけてオイルと水分とに分けて作るんです。
だから、オリーブのジュースなんですよね。


イタリアへ行く時は、イタリア留学中の知人宅に押しかけるお騒がせ人間の”Mieさん”でした。

イタリアサッカー:レガ・カルチョ(Lega Calcio)の歴史

セリエA、セリエB、セリエC1、セリエC2の4部構成からなる、
イタリアのプロサッカーリーグであるレガ・カルチョ(Lega Calcio) 。
すでに100年以上の歴史があります。

1890年代にイタリアへイギリスからフットボールが輸入され、
1898年にイタリアサッカー連盟(FIGC) が誕生。

そして同年の5月8日にプロサッカーリーグが始まりました。

発足時はたったの4クラブしかなく、
トップリーグが現在のような全国リーグになったのは1929年からです。


今回はここまで。

次回も、イタリア留学したら絶対に観たい、イタリアサッカーの情報・話題をお届けします。

イタリア留学で出会ったイタリアピザの魅力 イタリアピザの種類5

チャオ、皆さん。
イタリアと言えば、本場イタリアピザ、それもナポリのピザでしょう」と
いうくらいにイタリアピザを3度の飯よりこよなく愛するアントニオ山田です。


今回もイタリア留学で食べたピザの種類の続きについて書きますね。


前回はイタリアピザのカルツォーネ・アル・フォルノのついて説明しました。
カルツォーネ・アル・フォルノって名前を聞いただけではピンとこないかもしれませんね。
具を生地で包んだピザは「カルツォーネ」だけなのですぐにおぼえられると思います。


今回はイタリアピザのナポレターナです。


イタリアピザの「ナポレターナ」ですが、地域によって呼び方が変わります。
ナポリ以南では「ロマーナ」と呼びます。
ナポレターナはシンプルなピザですね。
ベースはマルゲリータになります。
トマトソース、モッツァレラチーズ、アンチョビ、オレガノをのせたピザです。
シンプルでしょ♪


これも本場イタリアで是非味わっていただきたい一品です。


今回はナポレターナについてお話しました。
次回もピザの種類の続きをお送りしますね。


イタリア留学で、すっかりイタリアピザの虜になったアントニオ山田が
魅力あるイタリアピザについて書きました。チャオ~♪


編集後記


昨日、世界ウルルン滞在記でイタリアパスタ作りを小倉優子さんことゆうこりんが
リポートしていましたが、見ました?
よかったですね~。ゆうこりんの熱心さと不思議ちゃんぶりと
淡々と料理に取り組んでいる様子がなんとも言えないギャップがあって面白かったです。
やっぱり、本場イタリアの料理はいいですね~。
イタリア留学のときのことを思い出しながら、TVを見ていました♪

2007年02月18日

ステファノ モデナ 3

イタル山本の ”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”

イタリアF1ドライバー ステファノ モデナの3回目

2年目は、ユーロブルンというチームから参戦したところまでを前回書きました。
さて、ユーロブルンて 何? と思う方、いらっしゃいますよね。若い方には。

当時、F1中継を見ていた人も、よほどのマニアでない限り、忘却の彼方に飛んで行っているんじゃないかな。

ユーロブルンも、イタリアのチームです。1988年から1990年まで参戦しています。この間、入賞はゼロ。しかし、1988年は、モデナが4回、チームメイトのララウリが2回、完走しています。

この年のエンジンはフォードDFZ。ER188という車でした。

しかし、筆者は、このチーム名は記憶にあるものの、どんなマシンだったのかまったく印象にありません。1989年、1990年は決勝にも出てきていませんし。

しかし、幸にして、ユーロブルンから離れたモデナは、ブラバム、ティレル、ジョーダンへ渡り歩いてゆくのです。

文責:イタル山本:若かりしころ、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たした。F1やWGP好きのオヤジである。

イタリアサッカー:「セリエ」

イタリアのサッカーリーグである「セリエ」。

合計約2000チームのプロチームとアマチュアチームからなり、プロチームはそのうち10%で、全体で見るとほとんどアマチュアチームが占めています。

その中でもイタリアに留学したら一度は観たいのが、レガ・カルチョ(Lega Calcio) と呼ばれるプロリーグ。

4部リーグで構成されていて、その内の上位2部リーグが全国1リーグ制、その他のリーグは地域制となっています。

レガ・カルチョで頂点に立つリーグが、「セリエA」です。元日本代表の中田英寿氏の活躍などで、日本でもだいぶ認知度が高まりましたよね。


今回はここまで。

次回も、イタリア留学したら絶対に観たい、イタリアサッカーの情報・話題をお届けします。

イタリア留学で出会ったイタリアピザの魅力 イタリアピザの種類4

チャオ、皆さん。
イタリアと言えば、本場イタリアピザ、それもナポリのピザでしょう」と
いうくらいにイタリアピザを3度の飯よりこよなく愛するアントニオ山田です。


今回もイタリア留学で食べたピザの種類の続きについて書きますね。


前回はイタリアピザのペスカトーレについて説明しました。
ペスカトーレって名前だけ聞くと、やっぱり一般的にはスパゲッティと
思い浮かべちゃうんでしょうね。
この辺りはピザとスパゲッティのどちらが好きかによりますよね。


ところで、よく「スパゲッティ」のことを「パスタ」とも言ったりしますが
その言葉の違い、使い分けって分かります?


パスタ」というと、一般的にイタリア料理の小麦粉を加工して作った食品のことを
いいます。ですから、パスタの中にはピザも含まれるし、パンとかケーキも含まれます。
もちろん、スパゲッティも入ります。かなり、広義の意味合いが強いです。


「スパゲッティ」というと、麺類のことを言っています。特にロングパスタのことを
指すことが多いですね。


ですから、日本で言いますと、イタリアパスタ料理といえば、スパゲッティ♪
って答えることが多いです。


前置きはこれくらいにして、本題に入りますね。笑
今回はイタリアピザのカルツォーネ・アル・フォルノです。


これはイタリア料理専門でやっているお店なら見かけるイタリアピザです。


カルツォーネの言葉の意味ですが、
イタリア語で“包む”という意味から転じて“ズボン”という意味ですね。
つまり、カルツォーネは具を生地で包み焼きした三日月型のピザです。


具が中に入って包まれているだけで、味は他のピザと変わりないです。
当たり前といえば当たり前ですが、ちょっと想像してください。


カルツォーネのパリパリに焼きあがった生地を割ると美味しい匂いと共に
トローりとしたチーズが出てきて食欲をそそりますよ~。


お店によっては豪勢に外側にもチーズをのせた贅沢なピザもありますよ。
同じイタリアピザ「カルツォーネ」と言ってもお店の作り方で全然ちがいますし、
それこそ、十人十色ですよね。イタリアピザ職人の数だけピザがありますよ。


これも本場イタリアで是非味わっていただきたい一品です。


今回はカルツォーネ・アル・フォルノについてお話しました。
次回もピザの種類の続きをお送りしますね。


イタリア留学で、すっかりイタリアピザの虜になったアントニオ山田が
魅力あるイタリアピザについて書きました。チャオ~♪


編集後記

またまた、復活版のフィアット500の話ですが、笑
この新作でアバルト仕様が出ることを強く期待します。
たぶん、復活させるくらいだから必ず出てくるはずだと。
すっごい楽しみです~。

2007年02月17日

ステファノ モデナ 2

イタル山本の ”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”

シャイで根暗なイタリア人ドライバ ステファノ モデナ その2

では、モデナのF1での戦歴を見てみましょう。

出走回数は71回、 1987年-1992年まで。通算ポイント17。
ちなみに、中嶋悟は、出走回数74回、1987年-1991年。通算ポイント16。

ここだけ見ると、中嶋と大差ないように見えますね。
しかし、モデナは、1989年ブラバムで、モナコGP3位、1991年ティレルで、カナダGP2位に入っており、2度表彰台に立っています。ですが、総合ポイントで、中嶋と1ポイント差。F1苦労人なんですね。

1987年、インターナショナルF3000でチャンピオンをとった後、同年、最終戦オーストラリアGPからブラバムに乗ってF1に参戦しました。翌1988年は、ユーロブルンからフル参戦しています。


文責:イタル山本:若かりしころ、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たした。F1やWGP好きのオヤジである。

イタリア留学で出会ったイタリアピザの魅力 イタリアピザの種類3

チャオ、皆さん。
イタリアと言えば、本場イタリアピザ、それもナポリのピザでしょう」と
いうくらいにイタリアピザを3度の飯よりこよなく愛するアントニオ山田です。


今回もイタリア留学で食べたピザの種類の続きについて書きますね。


前回はイタリアピザの定番、カプリチョーザについて説明しました。
イタリアレストランでなくてもメニューに見かけます。
それだけ親しみやすく作りやすいってことですよね。


イタリアピザのペスカトーレも名前くらいは聞いたことあるかもしれませんね。


でも、ペスカトーレいうと普通は魚介類とトマトソースのスパゲッティを
思い浮かべるんじゃないでしょうか。


ペスカトーレという言葉の意味は「漁師」という意味なんですが、
漁師が売れ残りや雑魚をまとめてトマトソースで煮込んだものがはじまりと言われています。
日本の漁師でもあら汁を作ったりとかしているのをテレビのグルメ番組で
やっていたりするのを見かけますね。あんな感じでしょうか。


イタリアピザにもペスカトーレがあるんですよ。知っていました?
食材としてはムール貝やイカなどティレニア海の恵みを
存分にたっぷりとのせたシーフードのイタリアピザですね。
トマトも生の取れたてを使いますからすごくジューシーな
仕上がりのイタリアピザになります。


これも本場イタリアで是非味わっていただきたい一品です。


今回はペスカトーレについてお話しました。
次回もピザの種類の続きをお送りしますね。


イタリア留学で、すっかりイタリアピザの虜になったアントニオ山田が
魅力あるイタリアピザについて書きました。チャオ~♪


編集後記


復活版のフィアット500ですが、なぜ9/15に発売するのか?
これより前だと毎年のイタリアバカンスとかぶっちゃって
ウキウキで車どころじゃないんですよ。笑
だから、職場に戻って新学期が始まる9月に発売するんですね。

2007年02月16日

ステファノ モデナ

イタル山本の ”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”

ステファノ モデナ

名前からして、イタリア出身の人物であることは明白。
陽気で明るいイタリア~ン、ではない、異色のイタリアF1ドライバー。

筆者は、ティレル時代、中嶋 悟とチームメイトだったころのモデナの印象が残っています。中嶋よりも早かったのが悔しかった。1991年、ホンダエンジンを積んだティレルですね。

わたしゃ、日本グランプリを鈴鹿まで見に行きましたよ。中嶋のラストランを見に。しかし、中嶋と間違えて、モデナの写真を撮っちまった。^^; ファインダー越しで、ヘルメットやカーナンバー、よく見えなかった。


もちろん、スタードライバーではないから、あまりこの人の情報はないです。なので、古舘中継や、F1雑誌での紹介ぐらいが、モデナを知る術でした。

で、何が異色かというと、イタリア人なのに、シャイで根暗だったそうです。あ、あくまでも、上記の類の情報でそういっていただけです。私は、よくわかりませんけどね。でも、無口で物静かな性格だったようです。

ですが、「シャイで根暗なイタリアン」て、耳に残るでしょう。本人にとっちゃ、あまりうれしくはないかもしれないですけどね。だけど、こういった枕言葉で、人の記憶に残ったり、印象付けを行うことができるんですから、我々も実生活で大いに活用したいですね。


しかし、イタリア人は陽気で明るいとか、九州男は大酒のみとか、ステレオタイプのイメージって、恐ろしい。みんながみんなそんなわけないじゃん。

オレの知り合いに、ビール一杯で、心臓がバクバクする、九州男がいるもんね。


つづく

文責:イタル山本:若かりしころ、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たした。F1やWGP好きのオヤジである。

イタリア留学で出会ったイタリアピザの魅力 イタリアピザの種類2

チャオ、皆さん。
イタリアと言えば、本場イタリアピザ、それもナポリのピザでしょう」と
いうくらいにイタリアピザを3度の飯よりこよなく愛するアントニオ山田です。


今回もイタリア留学で食べたピザの種類の続きについて書きますね。


前回はイタリアピザの定番、マルゲリータについて説明しました。
マルゲリータの作られたエピソードを知っていると知っていないのでは
イタリアピザの味わいが違ってくるかと思います。


イタリアピザに限らず、商品が誕生してきたストーリーを知っていると
同じものでも愛着が出るというか親しみやすくなりますよね。


イタリアピザのカプリチョーザも定番ですね~。
イタリアンレストランへ行くとカプリチョーザをメニューでみかけます。


カプリチョーザの意味は「気まぐれ」なんです。
ピッツェリアのピザ職人がその日の気分でトッピングしながら作るんじゃないかな~。


トッピングにはトマト、モッツァレラチーズ、フンギ、生ハム、サルシッチャ、
オリーブ、ゆで卵をチョイスしますね。イタリアで食べたピザはこんなトッピングでした。
お店によってもトッピングは異なるから、色々なお店で食べ比べると面白いですね。
カプリチョーザは具だくさんだから、なんだか得した気分になりません?笑


今回はカプリチョーザについてお話しました。
次回もピザの種類の続きをお送りしますね。


イタリア留学で、すっかりイタリアピザの虜になったアントニオ山田が
魅力あるイタリアピザについて書きました。チャオ~♪

編集後記


フィアット500が好きって自己紹介でも書いたのですが、
今年の秋、待望の復活版が発売されます~。うれし~♪
発売日も決まっていて9/15なんですよ。要チェックです!!
2004年にジュネーブ・ショーで公開された「トレピウーノ」。
3年経ってようやく実車化されてフィアット500=チンクエチェントが復活します。
いいね~。でも、やっぱり初代が一番好き♪

2007年02月15日

アンドレ ア チェザリス 3

イタル山本の ”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”

イタリアF1ドライバー アンドレア デ チェザリス その3

で、壊しやチェザリスは、お金でF1のシートを買っていたという話を前回したわけなんですが、ほんとにそれだけで、長期にわたってF1にい続けることができたのか、という疑問もあるわけです。だって、金があるけど、それ以外なんの恩恵ももたらさない、いや害をおよぼすような人
とは、仕事したくないでしょ、普通。

お金があったって、車を直すには人間の工数がかかりますよ。時間もね。単純にお金じゃ換算できないし、結局良い仕事ができるかどうかって、人間関係がものをいう部分で大きいですから。

で、私が勝手に考えたのは、チェザリスって、じつはとってもナイスガイなんじゃないかと。陽気で明るいイタリアン。人間的には、誰からも好かれる、そんな好人物ではないかって。

世の中、なんかぱっとしないし、ドジばっかり踏んでいるけど、憎めない、愛されるやつって、いるじゃない。ああ、あいつならしょうがないな~って、許されちゃうような。チェザリスも、そんな人種ではないかと想像するわけです。

ナイスガイであればこそ、逆にプレッシャーに負けて車を壊してたとかね。だいたい、いい人って、大物になれないんだよなぁ。

ほかのスタードライバーのように、マスコミへの露出が多くないので、私自身は、チェザリスの人柄については、ほとんど知りません。それをいいことに、このような勝手な推論をして楽しんでいるんですね。

もしあなたがイタリアに留学でもして、車好きのイタリア人と話すことがあったら、「チェザリスって知ってる?どんなヤツ?」って、聞いてみてくださいよ。で、その結果を教えてください。日本では、良い成績を出せなかったとしても、日本人ドライバーの情報は広く伝えられます
から、イタリアなら、チェザリスの話もたくさん伝えられているんじゃないかな。

そんなチェザリスですが、1991年に新興チーム、ジョーダンに移籍すると、安定度を増すのである。たとえば、モナコで予選10位、カナダの入賞、ベルギーでは、エンジントラブルでリタイアするも一時2位でセナに迫る。マシーンを壊したら罰金、という契約があったとか。あの年
は、筆者も「え、これがあのチェザリス!」なんてびっくりしていたものです。

所属チーム: アルファ・ロメオ,マクラーレン,リジェ, ミナルディ,ブラバム, リアル,スクーデリア・イタリア,ジョーダン, ティレル,ザウバー
出走回数 208

チェザリスの巻 完


文責:イタル山本:若かりしころ、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たした。F1やWGP好きのオヤジである。

イタリア留学で出会ったイタリアピザの魅力 イタリアピザの種類1

チャオ、皆さん。
イタリアと言えば、本場イタリアピザ、それもナポリのピザでしょう」と
いうくらいにイタリアピザを3度の飯よりこよなく愛するアントニオ山田です。


今回はイタリア留学で食べたピザの種類について書きますね。


イタリアピザって結構種類ありますよね。
海外へ派生していったピザまでいれるとニューヨーク風やシカゴ風がありますが
省略しますね。


イタリアに限った個性豊かなピザは7種類あります。名前だけ挙げてみますと、


・マルゲリータ
・カプリチョーザ
・クアットロスタジオーニ
・カルツォーーネ・アル・フォルノ
・ペスカトーレ
・ナポレターナ
・マリナーラ


イタリアピザのマルゲリータは定番中の定番ですね。
ナポリ以外に知れ渡るキッカケとなったイタリアピザです。


緑のバジルの葉、白のモッツァレラチーズ、赤のトマトソースが
イタリアの国旗をあらわしているんですよ。知ってました?


これにはちょっとしたエピソードがあります。


ちょっと歴史を紐解いてみますと、
1889年、イタリア王のウンベルト1世とマルガリータ王妃がですね、
ピザにたいへん興味を持ちました。


その当時、ピザ職人でナンバーワンだったラファエル・エスポシートさんを
お城に呼んできて作ってもらいました。


ピザを王様、王妃様に献上するんですが、これがまた粋なんですよ。
エスポシートさんは、緑色のバジル、白色のモッツァレラチーズ、赤色のトマトで
イタリア国旗をピザで表現したんですよ。さすが美の国イタリアですね。


このピザを王妃様がすっごく気に入ったんです。
ピザ職人ナンバーワンが作ったピザですから美味しかったんでしょうね。
で、王様が「このピザをマルガリータと命名する」と言ったか言わないとか。
このエピソードによって「ピザ・マルゲリータ」が
ナポリ以外の地域でも知られるようになりました。


今日はマルゲリータの説明だけにしますね。
次回はこのピザの種類の続きをお送りしますね。


イタリア留学で、すっかりイタリアピザの虜になったアントニオ山田が
魅力あるイタリアピザについて書きました。チャオ~♪


編集後記

今日、ラグビー・シックスネイションズ2007で「イングランド×イタリア」が
あるの知ってました?イタリア留学ですっごくイタリア好きになったので
イタリアが出ているだけで応援したくなっちゃうですよ。
北半球のラグビー最強国を決める試合なので、要チェック~!!
J sports Plus 10:00~12:00です。見逃さないでね~。

2007年02月14日

アンドレア デ チェザリス 2

イタル山本の ”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”

アンドレア デ チェザリス

イタル山本です。前回に引き続き、イタリア人F1ドライバー アンドレア デ チェザリスの2回目です。

で、壊しやチェザリスですが、15年もF1のシートに座り続たのは前回お話したとおりです。


なんでやねん。


チェザリスは、スポンサーで有名な、マルボロの重役の息子であり、資金が潤沢、よって、資金が必要なF1チームからシートを得ることができたそうです。

うーむ、マシンが壊れると、修理や何やらで、お金がかかりますけど、マシンをぶっ壊す以上に、チェザリスの持ち込むお金が魅力的だったということですかね。こりゃあ、すごいや。

しかしですねぇ、担当のエンジニアたちはかなわないだろうねぇ。いくらチームにお金が入ると言ったって、チェザリスがマシンを壊しても特別ボーナスはポッポには入らないでしょうし。

やっぱり、F1は、実力だけじゃなくて、マネーがものを言う世界ですな~。

そういえば、井上隆智穂という日本人F1ドライバーがいましたね。1994~1995年です。彼はビジネスとしてF1に参加、スポンサーマネーを引っさげて、シムテックやフットワークをドライブしていました。この人、ほとんど話題にされない昨今ですけど、ビジネスという視点でF1に関わったところが、妙に筆者は引かれるのです。日本メーカーの後ろ立てなく、自力でスポンサーを集め、シートを買ってしまうその切り口や行動力にそそられるものが・・・

またまた脱線しました。
まだまだ続くチェザリスのお話。いけいけ!イタリアンレーサー!!


文責:イタル山本:若かりしころ、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たした。F1やWGP好きのオヤジである。

イタリア留学で出会ったイタリアピザの魅力 自己紹介

チャオ、はじめまして。
イタリアと言えば、本場イタリアピザ、それもナポリのピザでしょう」と
いうくらいにイタリアピザを3度の飯よりこよなく愛するアントニオ山田です。


イタリアピザならどれも大好きですが、とくにナポリで食べるマルゲリータ。
モチモチフワフワの生地に、ほんのり酸味あるトマトソース、
身も心もトローリとろけるモッツァレッラ。たまんないですね~。


ツウはイタリアピザをピッツァと発音するでしょうけど、お堅い話はなし。
気軽に楽しんでもらうためにね♪


簡単に自己紹介をしますね。


イタリアピザをこよなく愛するアントニオ山田です。
昔、ルパン三世の「カリオストロの城」に出てきた「FIAT500」が好きになって
愛らしいデザインの車がイタリア車と聞いて、イタリアにすごく興味を持ちました。


どうしても魅力あるイタリアに行きたくてイタリア留学をしちゃいました。笑
イタリア留学に行って、まず到着して食べたのがナポリのピザでした。


これがまた、すんごくおいしくて、モチモチフワフアのピザ
本物のピッツァを食べるなら、ナポリに行くほかありません!
もう、一目ぼれですね。本場イタリアピザに。


イタリアの街にはどこも行ってもピッツェリアがあり,
子供から老人まで老若男女問わず多くの人でにぎわっています。
いつでもどこでも美味しいピザが楽しめます。


もし学生でイタリアに興味があるなら、是非イタリア留学して
素晴らしい歴史と街並みと共に本場イタリアピザを堪能してくださいね。


帰国してからも、イタリアピザの魅力が忘れられず、3度の飯より大好きに
なりました。ごはんより納豆より大好きかも。笑
恐るべし、イタリアピザ!!


多くの人にイタリア留学で出会ったイタリアピザの魅力・美味しさを
知ってもらいたいと思い書き始めました。


次回はイタリア留学で食べたピザの種類について書きますね。


イタリア留学で、すっかりイタリアピザの虜になったアントニオ山田が
魅力あるイタリアピザについて書きました。チャオ~♪

2007年02月13日

アンドレア・デ・チェザリス

イタル山本の ”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”

アンドレア・デ・チェザリス

イタリアF1ドライバー F1活動は1980~1994

日本での第二次F1ブームを知る人には、チェザリスって、忘れられないドライバーですよね。(筆者にとっては、1976~1977年当時が第一次F1ブームなのだ)

何でかッツーと、やたらと車を壊す。クラッシャーとか壊しやとかの異名を持ってるもんね。フジテレビの古舘伊知郎が、「犬も歩けばチェザリスに当たる」だの「サーキットの通り魔」だのとほえておったのが懐かしい。

ちなみに、古舘さん、ルネ アルヌーのことは、「妖怪 通せんぼじじい」なんていっていたからな~。こういう比喩で、おねえちゃんでもドライバーの特徴がわかるようにした解説は、やっぱり古舘さんならではだねぇ。

それはさておき、生涯完走率34%の壊しやチェザリスですが、それにもかかわらず出走回数208回、15年間で12チームも渡り歩いているんですなぁ。

ふつー考えりゃあ、マシンぼんぼん壊すヤツ、雇わないと思うんだけど、そこがこの人のすごいとろだねぇ。

つづく


文責:イタル山本:若かりしころ、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たした。F1やWGP好きのオヤジである。

2007年02月12日

イヴァン カペリ

イタル山本の ”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”

イヴァン カペリ

イタリアF1ドライバー

1985年~1993年に活躍したドライバーです。イワン カペリと、日本語でかかれることもあります。同一人物です^^;。所属したチームはティレル, AGS,マーチ, レイトンハウス,フェラーリ, ジョーダン。

ちょっと調べたところでは、1983年にイタリアF3でチャンピオン、1984年にヨーロッパF3でチャンピオンになっています。速かったんですね。

1985年から、ヨーロッパF3000に参戦、この年にティレルからF1デビュー。
1986年には、ヨーロッパF3000チャンピオン。ヨーロッパツーリングカーや、AGSからF1にも2戦参戦。この人、器用なんですねぇ。

F1レギュラー参戦は、1987年、マーチから。この年も、BMWでのツーリングカーレースに参戦してます。ひょえ~~、F1やりながら、他のレースにも出るなんて、たいしたもんです。

筆者は、カペリといえば、レイトンハウス時代のイメージが強いですね。レイトンハウスは、1987年から、マーチにスポンサードしていたんだけど、1989年にマーチを買収、1990年から、チーム名もレイトンハウスにしたんですわ。

あの、ペーパーミントグリーン(レイトンブルーと言うんだそうだ)の車体が懐かしい。いやあ、あのころは、バブルでしたからね~。日本の資本がF1をどんどんスポンサーしている時代。

1991年には、レイトンハウスの社長が、不正融資事件で逮捕されたりして、チームのオーナー権を放棄、1992年に、再びマーチになりました。

おっと、いけねぇ。カペリの話題がいつの間にやらレイトンの話になっちゃった。
カペリさん、いいチームや車に恵まれず、ぱっとした成績をF1では残せなかったのね。どうしても、レイトン事件の印象が強いのでした。


文責:イタル山本:若かりしころ、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たした。F1やWGP好きのオヤジである。

2007年02月11日

ヤルノ トゥルーリ

イタル山本の ”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”

ヤルノ トゥルーり

イタリアF1ドライバー

2007年現在、トヨタのドライバー

実は彼、優勝回数1回なんだけど、それがあなた、なんとモナコなんですよ、モナコ。
2004年のモナコGP。

モナコって、誰もがあこがれる、特別なサーキット。セナやシューマッハなどのモナコマイスター以外は、おいそれと勝つことができない、あの市街地コースで優勝ですぜ。当時ヤルノはルノーで走ってましたね。

で、このモナコ優勝が初勝利で、現在(2007.2)における唯一の勝利です。

フランス人ドライバー、オリビエ パニスも、実はモナコで勝っている。時々、地味に、着実に走る人が勝っちゃうんですよ、モナコって。

彼は、ミナルディーから1997年にF1デビュー。当時は、片山右京がチームメイト。
右京さん、ヤルノのことをかわいがっていたみたいだね。

2005年には、アメリカGPで、トヨタ初のポールポジションを獲得。2009年までトヨタと契約しています。

がんばれ、ヤルノ!

文責:イタル山本:若かりしころ、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たした。F1やWGP好きのオヤジである。

2007年02月10日

ミケーレ アルボレート

イタル山本の ”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”

ミケーレ アルボレート

イタリアF1ドライバー フェラーリドライバー

この人、渋いドライバーにカテゴライズできるな。
で、調べたら、2001年に、ル マン向けの耐久レースで事故のために亡くなっていたんです。知らなかった。当時、筆者はアメリカにいたので、ニュースを耳にしなかったんだね。アメリカではF1て人気ないから。

さて、ミケーレですが、F1は1981 - 1994まで活動。その間渡り歩いたチームは、
ティレル, フェラーリ,ラルース, アロウズ,フットワーク,ローラ, ミナルディ

名門フェラーリに乗ってるんです。他は、中堅チームで、今はないところばっかりです。優勝回数5回、ポールポジション2回、ファステストラップ5回。
いい仕事をする、信頼できるヤツ、そんな人だったんじゃないでしょうかね。

F1に来る前は、1980年ヨーロッパF3でチャンピオンになっています。F1 2年目の最終戦、アメリカGPで初優勝。やっぱり速い人なんですね。

1985年は、フェラーリをドライブ、マクラーレンのアランプロストと優勝争いを演じました。

F1では、速いドライバーが必ずしも成功するとは限らないんですよね。強いドライバーと速いドライバーはイコールではない。
筆者は、スタードライバーより、こういう渋いドライバーが好きなんですけどね。

文責:イタル山本:若かりしころ、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たした。F1やWGP好きのオヤジである。

2007年02月09日

アレックス ザナルディ

イタル山本の ”ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ”

アレックス ザナルディ

イタリアF1ドライバー

筆者には、F1ドライバーよりも、CARTドライバーの印象が強いです。
この人、F1ではあまりぱっとしなかったですね。F1は1991 - 1994 および1999年に参戦しています。

F1には、1991年にジョーダンからデビュー、1993年には、ロータスのレギュラードライバーに。しかし、ベルギーGPフリー走行でクラッシュ、怪我のためシーズン半ばで戦線離脱。1994年もぱっとしませんでした。

1996年から、アメリカのCARTに参戦。ここでブレーク。ばんばん暴れまくりの大活躍。1997年、1998年は2年連続、シリーズチャンピオン。この時期筆者はアメリカに住んでいたため、リアルタイムでTV観戦していました。
なんで、こんなにぶっ飛んでるの、ってぐらいアクロバティックでぐいぐい抜いていく。

正直、この時期、F1中継よりもCART中継の方が面白かったですな。近代F1は、抜きつ抜かれつ、というシーンはほとんど見られませんから。

で、CARTでの活躍を経て、1999にウィリアムズからF1に復帰。しかし、この時期のF1のハイテク化に対応できず、思うような結果が残せなかった。これでF1を退くことに。

地元、ヨーロッパでは花開かず、アメリカの地で頂点に立ったんですね。

1年のブランクの後、2001年 CARTに復帰するも、クラッシュで両足を膝上から切断してしまう。しかし、アレックスの情熱は彼をレース界に復帰させたのだ。
2003年からのツーリングカー選手権などに参加しています。

顔は、デビルマンみたいだが、燃える男である。

文責:イタル山本:若かりしころ、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たした。F1やWGP好きのオヤジである。

2007年02月08日

ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ

ザ イタリアンパワー イン モータースポーツ

モータースポーツのメッカといえばヨーロッパ。中でも、フェラーリ、マセラティ、ランボルギーニ、などのスーパーカー王国イタリアは、モータースポーツになくてはならない国でしょう。

さて、このコラムは、自称F1オヤジであるところの、私、イタル山本が、、イタリアにかかわるモータースポーツについて、F1を中心に、独断と偏見に基づいて綴ります。お気楽にお付き合いくださいね。

さらに、イタリア留学やホームステイを考えている、車好きのあなた、そう、あなたですよ、あなた。イタリアとくりゃあ、モータースポーツの本場、車好きなら、レーシングドライバーやライダー、F1やWGPのことぐらい知らなきゃね。

「おお、このドライバーは、日本じゃあ、○○○って言われてたぜ!」

なんていう会話も、このコラムを読めばばっちりですよ。


ではでは、簡単に私の自己紹介をさせてきただきましょう。

1960年代生まれ。若かりしころは、イタリア留学を夢見るも果たせず。90年代後半をニューヨークで過ごし、その間結婚、新婚旅行イタリアならぬ日本の温泉。その後アメリカで生まれた子供と3人で、イタリア旅行を果たしました。F1やWGP好きのオヤジです。

池沢さとしのサーキットの狼がはやった、スーパーカーブームの時は、中学生。地元が、通称スーパーカー通りと呼ばれた環状8号線の近くだったため、毎日チェッカーモータースやオートロマンにスーパーカーを見に行っていました。

1976年、1977年に富士スピードウェイで開催されたF1を、リアルタイムで知る世代です。もちろん、当時はサーキットに観戦に行くことなでできませんから、TVの前にかじりついていました。

1976年、雨の中、チャンピオンシップトップの、フェラーリのニキ ラウダが、大雨での走行は危険と判断して自らリタイア。ロータスのマリオアンドレッティが優勝、チャンピオンシップ2位であったマクラーレンのジェームス ハントが3位に入り、チャンピオンシップを逆転、ハントが1976年のチャンピオンシップを制しました。

1977年は、ニキ ラウダに代わりジル ビルニューブのドライブするフェラーリが観客に突っ込み、死者がでるというアクシデントが発生しました。これにより、それ以降、日本でのF1開催が見送られることになりました。再び日本でF1が開催されるまでには、1987年の鈴鹿まで待たなければならなかったのです。


それでは次回より、イタリアに関係の深いドライバーたちを紹介していきましょう。


ちょっとお知らせ

CS放送 フジテレビ721では、F1 LEGENDS THE BEST GP ’83-’84という番組を放送しているのはご存知かな? 次の土曜日(2007.2.17)は、いよいよ「1984年第14戦・イタリアGP」 が放送されるぞ。

2007年02月01日

イタリア留学しなくてもワインは飲みたい人の為

イタリアだけでなく世界各地のワインが勢ぞろい